読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不登校解決策ブログ

親御さんからの喜びの声、日本一!!

不登校対応で親はどうしたらいいのか? ~ノーリスクでできる基本的な5つの改善方法~

不登校対応にはリスクがつきものです。 もちろん、信頼できるプロのもとで不登校対応の仕方を根本から変えるトレーニングを継続していればリスクは限りなくゼロに近づきますが、それができていないならリスクはつきものでしょう。 そのため、不登校対応を行…

不登校の子供の心理はこうなっている!

「不登校の子供の心理はさまざまである」このことが頭にあれば、巷にあふれているマニュアルのような不登校対応は勉強不要だとわかるでしょう。不登校対応では無駄なことをやらない姿勢が肝心です。無駄なことをやっていたら無駄に時間が過ぎてしまい、その…

不登校の原因は親にある? 本当に??

「子供の不登校の原因は親にある」 そう提唱する専門家は多いものです。 その言葉を真に受けて自分自身を責め続けている親御さんも多いことでしょう。 「子供が不登校になったのは私のせいだ。私はなんてダメな親なんだ。ダメだ、ダメだ……」 と。 確かに、子…

火に油を注ぐのが不登校カウンセラー!? ~カウンセリングに申し込むなら、その前に注意点を知っておきましょう~

子供の不登校で悩んでいる親御さんの中には、子供にカウンセリングを受けさせることを考えている親御さんもいるはずです。 カウンセリングという名称でなくても、何らかの形で第三者の専門家と子供を対面させる選択肢を考えている親御さんは多いはず。 「不…

不登校対応改善方法 ~セロトニン不足解消のための3つの工夫~

子供の不登校改善をサポートする上で覚えておくと便利なキーワードが、 「セロトニン」 です。 セロトニンとは、簡単に言えば「精神を安定させる脳内物質」のこと。このセロトニンが不足すると、精神バランスが崩れ、顔色も悪くなり、ネガティブに考えるよう…

不登校対応で親が特に注意すべき3つのポイント ~長期化のリスクを高めないために~

「不登校対応で特にこれだけは気をつけておいたほうがいい」と言える重要な共通注意事項を3点お伝えします。これら3点に気をつけるだけでも不登校対応は大きく改善され、それに伴い子供の の状態も大きく改善されるでしょう。

子供の不登校で親がどう対応すればいいかわからなくなる原因と、それに関する対策

不登校の子供の中には、本気で親に助けを求めている子供もいます。 本気で親のアドバイスを欲しがっているケース、本気で親の“指示”を待っているケース…… 形はさまざまですが、明らかに親に助けを求めている子供もいます。 そういう場合、子供は親にお願いし…

登校刺激は失敗する!? ~不登校対応全般に適用してはならない注意点と不登校専門家の選び方 ~

これからお伝えすることはもしかしたら一部の親御さんをがっかりさせてしまうかもしれませんが、大切なことなのであえて書かせていただきます。 率直に言います。 親や先生が何か言うことで学校に行けるような子供は、放っておいても学校に行くような子供だ…

不登校解決につながる、話の聴き方 ~対応改善の重要なポイント~

通常、不登校の子供を持つ親御さんの大半(特に子供が不登校初期の親御さん)は親の考えを子供に伝えようとしてしまいます。 なかには、子供を親の望む方向に動かそうと助言する親御さんもいます。 そうして不登校対応した結果、子供の状態は悪化に向かうば…

不登校は治るのか? ~親が対応改善のトレーニングを受けることの重要性~

結論から言えば、不登校は治ります。だから安心してください。不登校は、親御さんが対応を間違えなければ必ず治るものなのです。

不登校の子供を持つ親御さん、この対応失敗に気をつけましょう!

不登校の子供を持つ親御さんがよくやってしまう対応失敗の1つが、 「質問に答えすぎてしまう」 というミスです。 子供から質問されたことになんでも答えてしまい、子供が自分の力で立ち上がる力を奪ってしまっているケースが多いのです。 例えば、 子供:「…

不登校の原因は大きく分けると2つ! ~背景に目を向けることの重要性~

不登校の原因は大きく2つに分けて考えることが大切です。 1つは、不登校開始のきっかけとなる原因。もう1つは、長年かけて積み重なってきた不登校原因。 この2つに分けて考えることが重要です。 例えば、学校の先生との間で何かトラブルが起きて子供が不…

不登校の子供を持つ親に見られる9つの特徴と、解決に向けての取り組み

不登校の子供を持つ親御さんにはいくつかの共通点があるものです。 もちろん、必ずすべての親御さんが当てはまるというわけではありませんが、だいたいの親御さんが当てはまる特徴があります。 その特徴をこれからいくつかピックアップしてご紹介しましょう…

子供が不登校になったら、まずココに気をつけましょう!(初期対応)

最低限のことに気をつけておけば病気の治りが早くなるように、不登校も親が最低限のことに気をつけておけば改善が早くなります。 安静にする、食事に気をつける…など、最低限のことに気をつけておけば病気の治りが早くなりますよね? それと同じように、不登…

子供が突然不登校になった…… その時、親はどう対応すればいいのか?

子供が突然不登校になった…… そんな突然の事態が起きるとあたふたして、冷静さを失ってしまうものです。いったい何をどうしていいかわからず、混乱気味でとんでもない対応をしてしまう親御さんも多いはずです。 そこでこれから、子供が突然不登校になった際…

不登校カウンセリングの効果を高めるために 【7つの注意点】

不登校の子供を持つ親御さんの中には不登校対応専門のカウンセリングを受けることを検討している親御さんもいると思いますが、その場合、いくつかの注意点を頭に入れておくことが重要です。 これから、不登校カウンセリングを受ける前に知っておいたほうがい…

不登校の子供が引きこもりになる時の心理

「親と関わるのがストレスになった。だから、部屋に引きこもるようになった」 そう話す不登校の子供は多いものです。 私もそうでした。 リビングにいると、親からいつ学校の話をされるかビクビクしてしまったり、何も言われなくても「学校に行ってないくせに…

親が不登校カウンセリングを受けるのは効果的?

子供が不登校になったとき、専門家の力を借りず親一人で対応するのは危険です。 病気になったとき、医者の力を借りず一人で治そうとしていたらどうなるでしょうか? 法律上の問題が起きたとき、弁護士の力を借りずに一人で解決しようとしていたらどうなるで…

不登校対応改善トレーニングを毎日継続することの重要性

不登校対応でもCのように「毎日継続」「毎日プロと接する」というのが目標達成への近道になるのです。

不登校の子供への理想的な接し方

不登校の子供への理想的な接し方を考える際に、特に気をつけたほうがいいのは「押しつけ」です。あなたは子供に親の考えを押しつけようとしていませんか?「保健室だけでもいいから行ってみたら?」「先生がうちに来るから会って話せるよね?」

不登校脱出したM君のその後

不登校初期の対応ミスとして必ずと言ってもいいほどやってしまうことが、表面的な改善に終始してしまう点です。 親の対応のしかたを表面的に改善して、子供の状態を表面的に改善する。それで充分だと思ってしまい、「不登校再発リスクを除去するためのトレー…

不登校にはカウンセリングが必要?不要?

不登校にはカウンセリングが必要か?不要か? それを一般化して論じることはできません。 カウンセリングが必要な子供もいれば、不要な子供もいるでしょう。 同じ子供でも、カウンセリングを必要とする時期と必要としない時期があるはずです。 もちろん、そ…