不登校解決策ブログ

親御さんからの喜びの声、日本一!!

親が不登校カウンセリングを受けるのは効果的?

 

子供が不登校になったとき、専門家の力を借りず親一人で対応するのは危険です。

 

病気になったとき、医者の力を借りず一人で治そうとしていたらどうなるでしょうか? 

 

法律上の問題が起きたとき、弁護士の力を借りずに一人で解決しようとしていたらどうなるでしょうか? 

 

問題が小さなうちならなんとかなるかもしれませんが、すでに深刻化している時点ではプロの力を借りなければ危険ですよね。

 

不登校問題も同じです。

 

子供が不登校になる前ならプロの力を借りなくてもなんとかなるかもしれませんが、すでに不登校になっている場合、素人一人で対応するのはあまりにも危険です。

 

すでに病気が進んでいるのに病院に行かない人・すでに訴えられているのに法律事務所に行かない人のリスクが大きいように、すでに子供が不登校になっているのに専門家のもとへ行かない親御さんは自らリスクを大きくしているのです。

 

できるだけリスクを下げたければ、1日でも早く専門家の力を借りてください。

 

その1つとして親御さん自身がカウンセリングを受けるのも有効でしょう。良いカウンセラーの先生に出会い、心の安定をはかることができたら子供のサポートもやりやすくなります。

 

カウンセラーの選び方は相性もあるので一概には言えませんが、できれば不登校経験のある先生のほうがいいでしょう。不登校経験のある先生のほうが、不登校の実情に配慮したカウンセリングができるので効果的です。

 

それから先生のプロフィールにも気をつけてください。最近では、つい数ヶ月前まで全く違う職業だった人が平気で不登校カウンセラーを名乗るケースも増えてきています。実績もない、知識もない、技術もない、付け焼き刃の知識や技術で平然とカウンセリングを行なう人も増えていますので注意してください。

 

理想的なカウンセラーは、カウンセリングで不登校を改善した実績が豊富にあって、自身に不登校経験があって、それでいてバランスよく幅広い知識を得ている先生です。

 

さて、素晴らしいカウンセラーにめぐり会えて、カウンセリングを受けることができた場合、子供にはどう伝えればいいのでしょうか? 

 

それはケースバイケースですが、伝える場合にはリスクがあることを理解しておきましょう。

 

まず、私の子供側の経験から言えることは、印象変化です。

 

親がカウンセリングを受けていることを子供が知った場合、自分(子供)が病人扱い・問題児扱いされているような印象が強まるリスクが高まります。カウンセリングを受ける=病的、といったイメージを子供が描いた場合、子供のためにカウンセリングを受ける=子供が病的、と連想してしまうんですよね。

 

その結果、

 

「俺(私)は病人じゃない!ふざけるな!病人扱いしやがって!親は俺(私)のことなんにも分かっていない!あんな親にはもう何も話さない!」

 

と心を閉じてしまい、あっという間に親子の溝が深くなってしまうのです。

 

それで親は子供のサポートをすることが難しくなり…… 不登校に関わる問題が急速に複雑化・困難化していくんですね。

 

そうなれば、不登校悪化・長期化は決まったようなものでしょう。

 

 

ですから、親がカウンセリングを受けていることを子供に知らせることはリスクを伴う、と覚えておいてください。その上で知らせるべきか、知らせないべきか、判断してください。

 

 

 

<ポイント>

 

・子供が不登校になったとき、専門家の力を借りず親一人で対応するのは危険。すでに子供が不登校になっているのに専門家のもとへ行かない親御さんは自らリスクを大きくしている

 

・専門家の力を借りる方法の1つとして親がカウンセリングを受けるのも有効。ただし、カウンセラー選びに注意する。不登校を改善した実績が豊富にあって、自身に不登校経験があって、それでいてバランスよく幅広い知識を得ている先生が理想的

 

・親がカウンセリングを受けていることを子供に知らせる場合、印象変化のリスクがある。さまざまなリスクを考慮した上で知らせるかどうかを判断する

 

 

執筆者:シア・プロジェクト代表 木村優

 

 

不登校の子供を持つ親御さんからの喜びの声、日本一!! シア・プロジェクト代表、木村優一のオリジナルメルマガ(無料)は別サイトで登録できます。

 

⇒ オリジナルメルマガ(無料)の登録   

 

オリジナルメルマガは「まぐまぐ!」とは別内容となります。

下記の3点が配信されます。

 

1.オリジナルメルマガ「お母さん、ありがとう!」(自動配信)
2.不登校対応力向上 ~3週間プログラム~(自動配信)
3.木村優一の最新情報を配信(不定期・木村優一が手動配信) 

 

ご登録の際には、メール受信ができない設定になっていないか、ご確認ください。

 

せっかくお申込いただいたのに、こちらからの配信が届かないケースもございます。ご入力いただいたメールアドレスになんらかの受信拒否設定をしている場合、こちらからメールを送りたくても送れない状態になりますので、ご注意ください。

 

(特に、ドコモの携帯メールアドレスでお申込になる方、ソフトバンク携帯で迷惑メールブロック設定を「強」にしている方は、ご注意を!!)

 

正常にご登録いただけた場合、ご登録後すぐに自動返信メールが届きます。

 

自動返信メールは迷惑メールフォルダなどに入ることもありますので、必ず、迷惑メールフォルダまでご確認ください。

 

自動返信メールがどのフォルダにも届いていない場合、そちらでブロックされている可能性があります。

⇒ 1step-m.com のドメインを受信できるように設定してください。
⇒ gmail.com のドメインを受信できるように設定してください。

上記を参考の上、迷惑メールブロック設定を変更後、再度お申し込みください。
それでも配信されない場合には、他のメールアドレスでお申し込みください。

 

お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。

 

⇒ オリジナルメルマガ(無料)の登録  

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:

 

Twitterでも不登校対応のポイントをお伝えしています☆

 

twitter.com

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:

 

 もう1つのブログは、こちら 

ameblo.jp

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:

 

シア・プロジェクトのHP→ 不登校対応の支援と相談

 

スマホ表示はこちら↓↓↓ 

fu-toukou.hateblo.jp

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:

 

 

シア・プロジェクトの新しいホームページ

不登校対応支援機関 SIA PROJECT 

www.futoukou24.jp