不登校解決策ブログ

親御さんの喜びの声の数、日本一!!創立から13年、信頼と実績を積み重ねてきた不登校支援機関SIAPROJECTの代表(木村優一)が無料で不登校解決ノウハウを公開しています。

今月いただいた喜びの声(2020年12月)

 

SIAPROJECTでサポートさせていただいている会員様(主に、ひふみ~よ会員様)から、今月もたくさんの喜びの声をいただきました。一部ですが掲載させていただきます(^-^)

 

「ある日急に「最寄り駅まで自転車で自分で行く」と言い、その日からほぼ毎日、雨の日以外は自転車で登下校するようになりました。」

 

「息子はいよいよ来月は私立高校の受験を控えています。2年前に不登校になった時には息子が高校受験をするなどとはとても考えられなかったことです。本当にありがとうございます。」

 

「おかげさまで、娘は元気に大学生活を楽しんでいるようです。(中略)いつか、不登校だったことが娘の中で真の「資産」になるように、私もこれからもトレーニングを続けていきます。このようなサポートに出会えて、本当に奇跡で。よかったなあ~と思います(^^)」

 

「次男は先週から冬休みに入りました。週一のeスポーツ部の部活を楽しみにしているようです。今までは学校が終わると真っ直ぐ帰って来ましたが、最近は友達と軽食をとってきたりしているようです。」

 

「不登校だった長男も大学に進学し、県外でひとり暮らしをしながら大学生活を楽しんでいます。彼の笑顔と元気な姿が見れるだけで幸せです。」

 

「長男は、学校に通っています。いろいろありますが、自分で考え、自分なりに折り合いをつけて、日々生活しています。(中略)自分自身が進化しつづけることができるのは、ひふみ~よのサポートがあるおかげです。毎日、いろいろな方向からの気付きを得ています。本当にありがとうございます。ひふみ~よに出会えたことは、本当に奇跡的で、大きな大きなエネルギーになっています」

 

「今日、娘は通っている専門学校に資格試験を受けに行き無事に帰ってきました。明日からは冬休みに入ります。コロナに左右された今年でしたが春、夏、秋、冬と娘は毎日学校に通い続けました。」

 

「今日は土曜日授業なので長女を送ったそのあしでカフェに立ち寄り、じっくりメルマガを読ませていただきました。落ち着いてゆっくり読めました。(中略)今週は久しぶりに欠席なしで連続して登校しました。(これまでは週1ペース欠席していたので)」

 

「長男が、2学期の期末テストを3日間、受けることができました。また、課題は、全部することはできなかったようですが、「自分でできるところまでして、できなかった分はあきらめる」と自分で決め、登校することができました。」

 

「夜中3時くらいに寝てお昼に起きていたのが今は8時頃には起きて朝食を食べ、速攻で勉強。(毎日毎日、自分で決めた時間帯に自分で決めた勉強を進めていて、その力はすごいなあと感心しています。)こないだは『明日はもっと早くに起こして』と言われ、実際7時過ぎに起きました。」

 

「長男、重い腰をあげて(^_^;)“車”で大学へ向かいました。(中略)明日は今日よりも早いバスで行かなければならない日で。「何時にでるの?」『…朝4時くらい?(笑)』そんな会話を今していました(^_^;)なかなかハードだねぇ、なんて笑ってしまいましたが、そこまでしても行こうと考えてることがすごいこと。数年前の長男からは想像もできない行動力。こんな長男を見れるのは、木村さん、スタッフのみなさん、会員のみなさんのおかげです。本当にありがとうございます。」

 

「昨日と今日、登校しました。「かあちゃん、バイトって、どうやって見つけるの?」一歩ずつ歩んでいます。私の成長が追いてけぼりにならないように私も進んで行くことが大切ですね。」

 

「息子が受験を考えるまでになったこと。ひふみ~よのサポートのおかげです。木村さん、本当に本当にありがとうございます。息子の今の姿は当たり前ではないことを...多くの方が支えてくださり、今日この日があることを...あらためて感謝したいと…そう思いました。木村さん、SIAPROJECTのスタッフのみなさん、会員のみなさん、いつも支えてくださりありがとうございます。」

 

「今日、娘が「12/○のスクーリングは1時間目と5時間目にでるから」と、言ってきました。娘の言葉に、以前のように一喜一憂する感情はなく、良い意味で無感情で「うん、わかった」と答えることができました。全て木村さんの導きのおかげで進んでいます。木村さんに出会えた奇跡に感謝します。ありがとうございます。」

 

「今日やった、数学の問題を見せてくれました。中1の一番初めの計算問題が10問。「お母さん、昔より時間がかかったよ」と照れくさそうに教えてくれました。」

 

「一人暮らしの娘の近況報告です。(中略)お互いの都合が合い、気持ちが通じて夕飯に回転すしを食べに行くことができました。先日の専門学校の下見の話や、お笑いライブの話を聴くことができて最高に幸せな時間でした。初めての一人旅、自分で航空券や高速バスのチケットを手配し、目的を果たして無事に帰ってきたのは、大きな自信になったでしょうし、コロナが心配でしたが、娘の行動を信じて行かせてよかったな、と思いました。自分で自分の人生を生きているワクワク感が娘から伝わってきました。(中略)今の幸せは、毎日届くミラメルのおかげです。会員の皆さんの報告を読み、励まされ、マインドの変化を意識することができました。本当に本当に支えられて生きています。木村さん、会員の皆さん、ありがとうございます。」

 

「12/1から、公立中に転校しました。息子は嬉しくて、12/1の0:00をカウントダウンして、なんか体が急速体が軽くなった‼と、喜んでいました。(中略)4月から全く登校できなかった息子にしては、充分な変化と進歩です。」

 

「娘は先日までとても行きたがっていたN高の三日コースに合格しました。受かったことはもちろんイイこと。でも、その試験を受ける直前まで、自分で作文をチェックしたり、漢字が書けないと困るからと紙に鉛筆で練習したり、努力をしていたその姿が、私にはもうとてもイイことに見えました。また、学校の中間テストがありましたが、それにむけて書類を取りに行き、テストを二日間、5教科受けることができました。」

 

「11月は小6の息子の修学旅行がありました。コロナ禍のなかで、最後の小学校生活、イベントが全て中止になるなか、学校の先生方や市の教育委員会の対策のおかげで旅行にいくことができました。」

 

「高3の娘は大学受験勉強中です。9月から始めた個別教育の塾が合っていたようで、週2回から始めたのですが12月から週3回に増やすことになりました。通信制高校の方はずっと週1回だったのが、11月から週2回になりました。」

 

「息子は11月に通信制高校へ転校しました。転校後は、自分で10、11月分のレポートを3週間位で終わらせて、何度かあったスクーリングも登校し、校外学習へも行きました。(中略)自分で決めた学校というのが大きいのか、映像授業やレポートは自分なりに計画を立ててやっているようです。」

 

「息子は、自分の気持ちの向いた時に、自分のペースで学校と向き合っています。土日は、秋ごろから体を動かし始めました。私なんかより、「やる」と思ってからの行動はほんとに早くて感心します。とっても元気です。(中略)ひふみーよを始めて1年が過ぎました。去年は、こんな穏やかな気持ちで1年後を過ごしているとは思いもしませんでした。」

 

「こんなに穏やかに前向きな気持ちになれるとは夢にも思っていませんでした。木村さんの導きのおかげです。ありがとうございます。(中略)今日娘の初バイトでした。バイトが終わる時間に迎えにいきました。家族以外の人と、ほとんど話したことがない娘がバイトに行ったことって、すごい事です。そして奇跡です。」

 

「最近の息子は、とうとう体力作りを意識するようになりました。散歩に誘っても全く反応のなかったこれまでとは大違いです。自分から散歩に行こうと誘ってきますし、体を鍛えるためと言って、娘をおんぶして歩くことも日課にしています。家の中でも散歩中でも。変わった方法だなぁと思いつつも息子らしい気もしています。わーわーきゃーきゃー言いながら、おんぶをして、おんぶをされる2人。楽しそうな様子に私も嬉しい気持ちになります。さらに息子からは、これまで週1回だった通学を来月から週3回にしたいと申し出があり、先日その手続きをしました。単身赴任中の夫も最近の息子の変化に驚いています。」

 

「息子は、先週、単位のためにテストを受けに登校しました。2日行き、そのあとは、本人が選んで休みました。そして、昨日今日、これも単位のため、落とせない授業を受けるために、登校しました。」

 

「小3の娘はここ3日、以前の通信教育の教材を出してきて、勉強をしています。娘も息子も、最近毎日お風呂に入っています。」

 

「今学期、昨年とは比較にならないくらい成長を見せてくれた娘。部活に寮生活に勉強、英検合格・・一生懸命取り組んでいました。更に冬期講習にも参加し、冬休みも寮に残ると言っていたのですが、「もう疲れたから、冬休み入ったらすぐ帰るかもしれない。」と言っていました。(中略)久しぶりに娘が心の内を私に話してくれた奇跡に、感謝です。」

 

「続けて登校し5日間の期末試験も全て受け終わりました。内部進学がかかっていましたが、行けても行けなくてもいいやと思いながら、しつこく起こさずに起きてくるのを待っていたら、毎朝ギリギリに起きて登校していました。」

 

「息子は今日は一週間に一度の登校日です。元気に薄着で出かけていきました(^^;)。」

 

「N高等学校のネットコースに転学しました。そして10月から週1で通学も始めました。オープンキャンパスのお手伝いをするため登校する日でした。しかし寝坊してしまい、む「どうしょう??」と泣きそうな声で言ってきました。わ「とりあえず、用意しよう」大急ぎで用意をした娘。駅までは、送って行き遅れはしたもの、間に合ったそうです。今までなら、もう泣いて行かなかったよなーとふと思いました…どうして行けたのかな?と考えてみました。娘は、自分でこの学校に行きたいと決めてオープンキャンパスのお手伝いも友達と一緒にやろうと決めて、学校に行く日が増えてうれしいと言っていたのです。自分で決めたことだからなのかな!と。いつも木村さまが、伝えてくださってることでしたね。自分で選んで、決めたことだからできるんですね。」

 

「長女は最近「わたし塾もやめたし、オタクになったけど、今すごく楽しい!!」とイキイキしてます。数ヶ月前は「塾もやめたし、なんでも中途半端で、自分がきらい」と言っていたのです。聞いた時はびっくりして、すごい変化だ!木村さまの魔法だ!と感動しました。」

 

「ここ数年間の娘の状態を振り返ってみると、今、娘が色々なアルバイトに挑戦したり、配信のお仕事ができるようになったのは、木村さまのサポートのおかげであると同時に、娘の才能であり、誰にでも真似できることではありません。今の娘の存在は、本当に十分すぎるくらい有り難く幸せなことです(^-^)」

 

「木村様が掲載してくださるメール報告は、どれも素晴らしくて、”すごいな”、”そんな視点があったのか”、と感心するものばかりです。特に、自分自身もメール報告したミラメルは、しっかりと考えたものなので、他の会員さんのメール報告との違いが印象深いです。メール報告は、共感力の向上にも直結するものだったんですね。そして、私たち会員は、MENLQを意識したメール報告に守っていただいているんですね。あまり考えたことがなかったので、少々驚きました。ハイレベルなひふみ~よのサポートとSNSでは、天と地ほどの違いがあるのではないでしょうか。SNSと上手に付き合うことができずに振り回されるくらいなら、少しお休みするのも一つの方法なのかもしれませんね。私はどうだろう。SNSに飲み込まれていないだろうか・・・影響を受けていることに気付いていないだけなのではないか・・・ときどき振り返ってみたいと思います。」

 

「いつも木村さまの音声は、大事なことを凝縮して優しく心に届けてくださるので、本当にありがたくて幸せに思います。いつも癒されています。今日、職場の人事評価が出て、最高ランクの評価をいただきました。瞬間、これはひふみ~よパワーだ…と思いました。」

 

「通信制高校に週一回登校できるようになった娘は、漢字検定に合格しました。漢字検定の勉強をする前は、学校の課題提出だけでしたが、漢字検定の問題集を自分で買って、勉強しました。半年前は、月に一度の登校でした。少しずつですが、とても良く頑張っています。笑顔が明るくなってきました。奇跡的な毎日に感謝します。どうもありがとうございます。」

 

「先日は12月の新しい音声配信をありがとうございます。今月はついに300回目の音声配信が…!こんなに沢山の素晴らしいプレゼントを受け取らせていただいたのですね。何度木村先生の優しいお声で助けていただいたことか…。本当に、本当に、ありがとうございます(^^)」

 

「木村さんの今日のミラメルは、私の今の心にガツンと衝撃を与えてくれました。(中略)こうして解説をしていただくと、この考えがどんなに思い込みで偏った危険なものか、と思えます。読んだ直後は涙が止まりませんでした」

 

「先日はまた新しい音声を配信いただき、ありがとうございました。私は車の中で聴くことが多いのですが、木村先生の自分で自分に突っ込む感じが大好きで、運転しながら、よく吹き出しています(笑)1時間の通勤時間は、キラキラの音声と、目の前に広がるキラキラの景色で、至福の時間になっています。素敵なプレゼントを本当にありがとうございます!」

 

「自分でも気がつかないくらいの偏りを、自然に修正させてもらえるミラメル……ありがとうございます。そして先日は、今月の新しい音声をアップしていただきましてありがとうございました。少しずつ楽しみに聴かせていただいています。300回音声に到達されたんですね。おめでとうございます…、でよいのかな。大きな数字すぎて…本当にすごいことですよね。ひとつひとつを丁寧につくられた音声の積み重なりなんだろうなぁと。それを聴かせていただいているんだと思ったら、自然と感動と尊敬でなんとお礼を言ったらよいのか、言葉が見つかりません。本当にいつも絶え間なくあたたかく見守ってくださり、ありがとうございます。」

 

「こんなに凄い、画期的なシステムを作って下さった木村先生の深い愛に感謝です。」

 

「私たちが誤解しているようなら、すぐに正しい方向はこちらですよ!と示してくださることも、とてもありがたく、安心しました。ありがとうございます。(中略)こんな高度な技術があるのですね!それを惜しみなく私たちに教えてくださり、本当にありがとうございます。」

 

「木村様、私たち会員のために、過去の辛い経験をお伝えくださり、本当にありがとうございます。私などでは想像を絶するほどの経験をされ、それを乗り越えてこられたからこそ、最悪は財産と言えるほど、強くしなやかに生きられるのですね。そのような貴重な経験を伝えていただけることに、心から感謝いたします。ありがとうございます。」

 

「毎日心と頭を刺激し、ほぐしてくださる、本当に唯一無二のサポートだと思います。(中略)特別な体験を、ありがとうございます。(中略)いつでもどこでもできる、本当に素晴らしいトレーニング方法だと思います。こんな素敵なサポートを考案し、提供してくださる木村様、本当にありがとうございます。」

 

「昨日は息子が夕飯のカレーを作ってくれました。私が普段作るのは牛スネ肉を使いますが、息子は何かのレシピを見たのでしょう、豚バラを使った給食風のカレーでした。美味しかったです。」

 

「素晴らしい世界一のサポートに私は出会っているのだと思いました。この希望を不登校で悩んでいる人すべてに届けたいです。」

 

「毎日、本当にありがとうございます。お仕事やプライベートなどで、ものすごく忙しい時や、大変な時、イレギュラーな時もあると思うのですが、そんなことを微塵も感じさせずいつも変わりなく、暖かく細部までお心のこもった、誠心誠意のサポートを毎日してくださること…これは本当に有難いことです。心から、謹んで感謝いたします(^^) 親がこんなだったら安心できて、子どもも動き出せるようになる…という姿を、私たちは日々実地で見させていただいているのですね。(中略)そして今日は音声もたくさんありがとうございます!ついに300回なのですね。おめでとうございます!そこに立ち会えた自分にも、こうしてひふみ〜よに出会えて本当に良かったね、と言ってあげたい気持ちです(^∇^)確か私は会員になって2ヶ月目くらいのとき、第200回の音声をいただきました。その時も200回ってすごいなあと感動しました。それからまた100回分以上の音声をいただき、そのパワーに背中を優しく包むように押され、私も娘もここまで来ることができました。本当に、ありがとうございます。今後も300回、400回となったとき、私や家族はどんな毎日を送っているのかな?と楽しみになります。これからも気を引き締めて、でも楽しんで、心地よい音の波動を浴びてたくさんのパワーをいただけるように、謙虚で素直な気持ちで聞かせていただこうと思います。これからも、どうぞよろしくお願い致します。」

 

「サポートいただいて、「トレーニング」という意識がとてもわかりやすくて取り組み易くて目から鱗です。」

 

「実は「てっとりばやく、ひふみ~よのツールに触れると何かしら自然と気持ちが変わる」と思っているところもあります。偏りが酷いときはそれが一番早いです。有難いですね(*^^*)何度お礼を言っても足りませんが、木村先生の素晴らしい活動に参加させていただけた幸福を忘れずに、思う存分利用させていただこうと思っています!いつも本当にありがとうございます(*^^*)」

 

「本当に木村さまのサポートは、未来のことを意識できて、変化に乗っていけるようにサポートしてくださっているのを感じます。いい年齢まで生きてきたカチカチな頭のなかを、優しくツボ押しのように刺激をいただいている感じで、心地よいです。(中略)いつも高度な技術とたくさんの愛情が詰まったサポートを届けてくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。 」

 

「木村さま、ひふみ~よに出会えた奇跡に感謝します。出会えなかったら、気づかなかった。そして、家族が破綻していったと思います。一緒にいてくださるみなさま、温かくつながってくださり、ほんとうにありがとうございます。(^-^)スタッフのみなさま、毎日、サポートを受けさせていただき、ありがとうございます。」

 

「音声メッセージのなかの木村さまとお子さんとのお話に、ほんとうに心がほっこりしました。何てすてきなお子さまとそして、木村さま。そのしあわせで優しい空間に入れてくださり、ありがとうございました。」

 

「365日違う内容で、心に響くミラメルを考えて、私たちに与えてくださる木村先生。先生の揺るぎない会員愛を感じます。いつも大きな愛をありがとうございます!(中略)お顔も存じ上げない会員の皆様と、こんな風につながって、2年前の私には想像もつかなかった奇跡を感じています。」

 

「共感力の向上が自然と起きているのですね。ひふみ〜よのサポートってとても素晴らしいですね。こんなにも素敵なひふみ〜よを作っていただきありがとうございました。」

 

「私の人生で最悪だった時は、娘が「学校を辞める」と言って、不登校になり始めた頃です。目の前が真っ暗になり、私の人生終わったと思っていました。娘の将来を考えると、動悸、不眠になり毎日泣いていました。主人にも当たり散らしていました。仕事をする自信もなくなり辞めました。何も話してくれず、部屋に閉じこもり何を考えているか全くわかりませんでした。どうして不登校になったのか。これからどうやって娘に接していけば良いの分かりませんでした。そんな時、ひふみ〜よに出会い、木村さんのサポートを受ける事になりました。ミラクルメール、音声配信などで木村さんのメッセージを受け、少しづつ心が穏やかになり、これから私がすべき事がみえてきました。木村さんの導きによって娘に変化が現れ今では、不登校になる以前より、イキイキしているようにみえます。最悪の頃から比べると何百倍も良い状態です。確実に良い方向に向かっている事を実感します。」

 

「1年数ヶ月前にひふみ〜よにご縁があり、入らせていただきました。それからはそれまでと全く違う世界を生きているようです。」

 

「木村先生、まず、ご自身の辛い体験をシェアしていただき、本当にありがとうございます。実体験からの言葉だからこそ、その重み、深みが強く伝わってきたように感じました。普通ならば思い出したくはないであろうことを文字にして共有していただきました。私たち会員に対しての真摯な思い、あたたかい優しさがあればこそできることなのでしょう。ミラメル、大切に受け取らせていただきました。」

 

「昨日は夕飯に息子がナポリタンを作ってくれました。すごくおいしかったです。私が帰宅して茹でたてを食べられるように準備してくれていました。ほぼ同じ時間に帰宅した娘も、今までで食べたナポリタンの中で一番おいしいと絶賛。普段は残すタマネギやピーマンの具も完食していました。こんなひとときがあることが幸せなんだと思います。」

 

「今日は、シークレットサイトの【特別記事】、noteのサイトでの、"不登校対応で親が重視すべき11のポイント"をありがとうございます。木村様の愛がたくさんつまったサポート、本当に心より感謝いたします。出会えて本当に良かったです。」

 

「木村さまの愛がいっぱい感じられる文章……。途中から涙が出そうになりました。記事として私たちに届けてくださるまでには、木村さまがどれほど伝え方や内容やタイミング、あらゆることを慎重に検討されて、あのかたちにアップしてくださったのかと想像して、胸が熱くなりました。これほどまでにひふみ~よ会員である私たちのことを思ってくださること、しっかりと受け止め、自分にできることをちょっとずつでも頑張ろうと思いました。いつもいつもあたたかく見守ってくださり、ありがとうございます。」

 

「以前は仕事から帰ると横になりたいぐらいしんどかったのに、ここ数ヶ月は体調もよく、1日を元気に過ごしています。それもミラメルやエンプルのお陰かもしれません。この効果、素晴らしいですね!改めて感謝です!」

 

「私たち会員が、ラッキーで幸せなことは、革新的で、魔法のような、楽しさのあるひふみ〜よという存在が、常に、そばにいてくれることです。同じ目的を持つ会員みんなで、支え合いながら、何倍、何万倍ものパワーが発揮されている。こんな、本当に素晴らしいサポートのお陰なんですね。木村先生、本当に、ありがとうございます」

 

「最近、大学生の娘が、活発に行動しています。(中略)大人っぽくなりたい、メイクにも興味があるらしく、メイクアップアーティストの方の、メイク動画を観て、研究していることを話してくれたり。なんだか楽しそうな娘に、私まで楽しくなりましたし、娘が元気でいてくれる幸せを感じます。」

 

「いつも素晴らしいサポートをありがとうございます。音声も楽しく聴かせていただいています。第297.5回のクレーンゲームのお話は、何というか、ただただ、感心しました(中略)ふだん、子どもとのちょっとしたことで…わたしが見えてないことがたくさんあって、たくさんのチャンスを見逃しているんだろうなぁ、とも思いました。まだまだ狭い狭い世界で生きていることに気付かせていただきました。日々の子どもとの接し方でもっともっと考えを広げないと、という思いにもなりました。本当にありがとうございます(^^)」

 

「あらためて、私どもは世界にひとつのとてつもなく壮大な不登校改善サポートといいますか、人生そのものを幸福にしていただけるサポートを受けているのだと感じました。本当にありがとうございます。」

 

「木村さんのサポートを受けさせていただいてからの6ヶ月間、数えきれないほどの奇跡が起きました。おそらく、これからの3ヶ月も奇跡が起こりそうな予感がします。そう思う理由は今が楽しく思えるからです。娘の感情の起伏に左右されることが少なくなり、自分の気持ちが穏やかだからです。もちろん未熟な所はたくさんありますが、向上継続を心掛けて一日一日を大切に過ごせている実感があります。」

 

「子どものお陰で私は変化するチャンスをもらえました。ありがたいことです。そして、一般的な不登校改善ではなく本物の不登校改善のためのサポートに巡り会えた奇跡に感謝します。本当にありがとうございます。」

 

「毎日の最高のサポートに感謝しています。このサポートを受けられる幸せを、最良の仲間がいる安心感をいただいています。私には、ひふみ~よという素敵な羅針盤があるので、落ち着いて不登校対応に取り組むことができます。ありがとうございます。」

 

「なんて素敵なミラメルなんだろう……。不思議な気持ちになりました。読んでいるうちに、緩やかにワクワクのスイッチを押されたような感覚に……。」

 

「長女は、情緒的にもかなり落ち着き、表情も柔らかくなりました。日々の出来事(ほとんどがゲームのこと)をいろいろ私に話してくれるようになりました。生活リズムもかなり規則正しくなってきました。食事をしっかり食べるようになりました。」

 

「今月の音声の配信ありがとうございます。大切に一つ一つ聞いていきたいと思います。音声を聞く時間は、ワクワクと共にとてもリラックスできる素敵な時間となっています。(中略)毎日、楽しくトレーニングできるひふみ~よの環境に本当に感謝しています。ありがとうございます。」

 

「あのままだったらと思うと、恐ろしくなります。本物の不登校対応に出会えた奇跡に感謝しかありません。(中略)乗り越えるの意味を間違えないことがどれほど重要か…を、こうしてミラメルや音声などで、幾度となく、お伝えくださってありがとうございます。繰り返し頭に入れて、心で感じることで、乗り越えるの意味を間違えない状態にします。」

 

「高校時代の参考書やパソコン関連の本を見ては、なにやら勉強もしているようです。時々彼女に会いに外出したり…、という日々を送っています。」

 

「ついに第300回ですね!第200回を配信していただいたのがつい先日のようにも思えますが、ちょうど2年前くらいになるのでしょうか。この間に、こんなにたくさんの素敵な音声をいただいたんですね。本当にありがとうございます。全部、私の宝物です(*^^*)」

 

「SIAPROJECTのホームページの記事や木村様のブログを拝読したり、無料サポートを受けていたので、これは本物のサポートだ!という確信があったのですが、サポートに頼らなくても、自分だけでどうにかやっていけるのではないか、と思っていました。でも、素直に不登校直後からひふみ~よのサポートを受けていれば良かった、というのが正直な感想です。」

 

「いつも心温まるサポートをありがとうございます。毎日MiracleMail に触れさせて頂いて、心がほっこり穏やかになったり、気付きを頂いてハッとしたり、心に日々栄養を頂いています。ひふみ~よの柔らかい繋がりに感謝します。」

 

「明日はなんと、家族揃ってちょっと遠くのイオンまでドライブなんです(*^^*)息子が一緒のお出かけなんて、何年ぶりでしょうか…。夢がまた叶ったなぁ、としみじみ感動しています。」

 

「エンプルが書かれている部分の文章が、大好きです。読みやすいのに、大事なことがわかりやすい言葉でコンパクトにつくられていて、読んでいて楽しくなるようなリズミカルな感じもあって……もちろんMiracleMailの中はすべての文章がステキで読みやすいのですが、特に今月のエンプルの部分がお気に入りです。MiracleMailを毎日読ませていただけることは本当に幸せです。ありがとうございます。」

 

「Miracle Mailを読むと、「できていない自分」にハッとします。(中略)終わりのない進化の旅ですね(^^)へこむこともありますが、この旅ができるのは、今生きているからこそ。生きていられるって奇跡ですものね。そう思うと本当にありがたくて、嬉しくて、そう感じた瞬間に、身も心も軽くなるようです(^^)」

 

「最近の息子はビックリするような台詞を言います。私に、育ててくれてありがとう。見捨てないでくれてありがとう。応援してくれてありがとう。と、感謝をしてくれます。」

 

「木村様の温かい奥が深いサポートは、本当に世界でこのシアプロジェクトだけのものですね。この空間に皆様と過ごさせて頂ける奇跡に感謝致します。」

 

「木村さま、事務局の皆さま、いつも絶え間ないサポートをありがとうございます。会員の皆さま、様々な共感や発見をありがとうごさいます。自分一人では到底思い付かない発想をたくさん頂けることに感謝致します。(中略)先日、私が寝る前に「お腹空いてない?何か作る?」と聞くと「後で自分で食べる」との返事。普段はチンぐらいしかしないのですが、その日は自分で卵焼きを作って食べていました!翌日「すごいね!どうだった?」と聞くと「醤油味になっちゃった~」と笑っていました。些細なことですが、自分で能動的に作ってくれたことがとても嬉しかったです!」

 

「毎日毎日の木村さんのサポートが本当に有難いです。私の心がどのような状態の時にも、変わらず毎日発信されるメッセージが、見捨てず諦めずに私へマインド変化を促してくれています。普段3日坊主の私も諦めずマインド変化を意識しようという思いを持ち続ける事が出来ています。」

 

「変化に対応できるようなサポートを常にしてくださっていることに、改めてお礼申し上げます。たいへん心強いです。(中略)娘ですが冬休みの課題も次々と計画を立ててこなしているようです。(中略)成長してきています。変わるんですね。まだまだ、これから。今後も幸せだと思う日々を送ってもらえるように私も成長していこうと思います。」

 

「今月も音声配信を届けていただきありがとうございました。300回を越える音声配信おめでとうございます!100回目、200回目、300回目と節目の回に、ひふみ〜よ会員でいられたことを嬉しく思います。いつも木村先生の素敵な声に癒され、お話の内容にハッとしたり、フフッと笑ったり、経営者・起業家の立場からのお話に刺激を受けたりとバラエティーにとんでいて、本当に楽しませていただいております。今月も大切に聴かせていただいています。」

 

「皆が正直になれるこの空間‥何て素敵なんだろうとジワジワと身に染みて感じております。ここ数日間過去の音声を沢山聴いている効果かもしれません。(中略)過去の音声ではAIが大企業の採用選考に利用された場合の事に話しが及んでいて驚きました。現実的な側面でも解り易くお話しして頂きありがとうございました。」

 

「このような素敵な時間をおくることができるようになったのは、ひふみ〜よのサポートがあったからです。頑張らず、楽しみながら変化することができる、とても素敵です。本当に奇跡的な最高のサポート。このようなサポートに出会えて本当に幸せです。感謝の気持ちでいっぱいです。」

 

「「先生達はさぁ、生徒全員の顔と名前を覚えてるんだよ。すごいよね。(前籍高校の)公立とは全く違うんだよ。こっちの話を真剣に聞いてくれるんだよ!ここにして本当に良かった(^^)」と話してくれました。」

 

「2年前は息子の暴言やちょっとした暴力に悩んでいました。今は、穏やかに話しができており、冗談を言って笑いあっています。木村先生をはじめスタッフの皆様、会員の皆様に本当に感謝しています。いつも大切なことを気づかせて頂き、ありがとうございます。また、木村先生の音声の声にはいつも癒やされており、朝食と弁当作りの時に拝聴させて頂いています。ありがとうございます。」

 

「ひふみ~よサポートの空間をつくってくださり、ありがとうございます。貴重な、他には真似できないであろう繋がり。この奇跡を整えてくださっている、木村様はじめ皆様に心から感謝いたします。」

 

「木村さまの毎日のサポートに心が洗われる気持ちでおります。心に響いて涙がとまらないときもあります。」

 

「音声は毎日聞いていますが、癒されっぱなしで、顔もゆるみっぱなしです(*^^*)」

 

「長男が通信制高校(全日制通学)に合格しました。一年前は進学の事等は全く考えられませんでしたが、今年の4月からは毎日学校にも通えるようになっております。」

 

「冬休みも近づき、今日は午前授業の日です。娘は2ヶ月ぶりに学校に行きました。冬休み前は学校は午前だけになることを伝えたところ、「今日と明日は学校に行く」と数日前に言い、今日、有言実行しました。しばらくぶりでも、「行く!」と思うと実行できるところに、我が娘ながら頭が下がります。娘のすばらしさをサポートできるように、私もひふみ〜よでトレーニングを続けていきます。」

 

「娘は、通信制高校のスクーリング2日間あったのですが、無事に終わりました。どの先生もいい先生ばかりとうれしそうに話していました。疲れたようですが、達成感のようなものが感じられました。」

 

「次女(小6)は娘のペースで学校へは月に一回程度で通学です。それから修学旅行に参加できました。疲れて帰って来たようですが、時折、旅行の出来事を楽しそうに話してくれる事の方が素直に嬉しいです。」

 

「娘は二年生のレポートを全て提出することが出来ました。気持ちは三年生に進級する方に向かっているようです。」

 

「8月中旬から始まった2学期も明日で終わりです。気づけば、娘は風邪気味で2日休みんだのみ。息子は欠席0で冬休みを迎えようとしています。」

 

 

喜びの声を送ってくださったみなさまに感謝します。

これからも、全力で最高のサポートをさせていただきます(^-^)

 

SIAPROJECT代表 木村優一

 

 

 

 

★不登校の子供を持つ親御さんからの喜びの声、日本一!! シア・プロジェクト代表、木村優一のオリジナルメルマガ(無料)は別サイトで登録できます。

 

⇒ オリジナルメルマガ(無料)の登録   

 

オリジナルメルマガは「まぐまぐ!」とは別内容となります。

下記の3点が配信されます。

 

1.オリジナルメルマガ「お母さん、ありがとう!」(自動配信)
2.不登校対応力向上 ~3週間プログラム~(自動配信)
3.木村優一の最新情報を配信(不定期・木村優一が手動配信) 

 

ご登録の際には、メール受信ができない設定になっていないか、ご確認ください。

 

せっかくお申込いただいたのに、こちらからの配信が届かないケースもございます。ご入力いただいたメールアドレスになんらかの受信拒否設定をしている場合、こちらからメールを送りたくても送れない状態になりますので、ご注意ください。

 

(特に、ドコモの携帯メールアドレスでお申込になる方、ソフトバンク携帯で迷惑メールブロック設定を「強」にしている方は、ご注意を!!)

 

正常にご登録いただけた場合、ご登録後すぐに自動返信メールが届きます。

 

自動返信メールは迷惑メールフォルダなどに入ることもありますので、必ず、迷惑メールフォルダまでご確認ください。

 

自動返信メールがどのフォルダにも届いていない場合、そちらでブロックされている可能性があります。

⇒ 1step-m.com のドメインを受信できるように設定してください。
⇒ gmail.com のドメインを受信できるように設定してください。

上記を参考の上、迷惑メールブロック設定を変更後、再度お申し込みください。
それでも配信されない場合には、他のメールアドレスでお申し込みください。

 

お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。

 

⇒ オリジナルメルマガ(無料)の登録  

 

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:

 

 

重要な不登校対応のポイントを

オフィシャルサイトで無料公開しています☆彡

 

不登校対応のポイント - 不登校対応支援機関 SIA PROJECT

www.futoukou24.jp

  

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*: