不登校解決策ブログ

親御さんの喜びの声の数、日本一!!創立から13年、信頼と実績を積み重ねてきた不登校支援機関SIAPROJECTの代表(木村優一)が無料で不登校解決ノウハウを公開しています。

今月いただいた喜びの声(2020年3月)

 

SIAPROJECTでサポートさせていただいている会員様(主に、ひふみ~よ会員様)から、今月もたくさんの喜びの声をいただきました。一部ですが掲載させていただきます(^-^)

 

「娘が第1希望の大学に合格しました。娘の笑顔も見れて嬉しかったです。(中略)毎日、木村さんのお陰だなぁと思うことがあります。(中略)当たり前とスルーしていたこと一つ一つに、感謝できるようになってきています。自分が好きになってきました。私、とても幸せです。木村さん、読んでくださり、ありがとうございます!」

 

「あの日を境に、続けて登校しています。まぁ、ぽこっと休んだりもしますが、去年の今頃は「もう学校には行かない」と宣言し、ほとんど行かなくなったことを思うと、別人のように明るくて楽しそうです。(中略)木村先生や会員の皆様が、私の変化を後押ししてくださったこと、本当に感謝しています。」

 

「長男の卒業式、無事終わりました。保護者参列をすることができましたが受付の際、必ず手指消毒、マスク着用をして会場に入りました。例年の卒業式とは全く違いましたが、先生方々が一生懸命動いてくださり、とても素晴らしい卒業式でした。本人から全く聞いてなかったのですが、学校から模範生として表彰され、賞を頂きました。(中略)関わってくださった皆さまに感謝、感謝です。木村さん、スタッフのみなさん、会員のみなさんのおかげです。」

 

「娘ですが、お陰様で、高校に合格することが出来ました。これもひふみ~よをはじめ、沢山の周りの方々のおかげです。木村先生のお祈りのおかげです。本当にありがとうございます。4月から他県での寮生活が本格的に見えてきました。不登校サポートの本番は、これからだと思っています。これからも木村先生、スタッフの皆様、会員の皆様よろしくお願いします。」

 

「昨日、奇跡が起こりました。息子が予備校の説明会に行きました。(中略)夕方、帰って来た息子は、「説明会行ってきた。普通の感じだった。来週認定試験を受けることにした。」と言いました。「普通の感じって?」と聞くと、「○○(去年まで通っていた塾)と似た雰囲気だった。」と答えたので、通えると思ったのだなと思いました。「朝から授業があるから、生活リズム直さなきゃ。」「久しぶりに電車に乗って遠くまで行って疲れた~。」などと、ぺらぺらと話し続けていました。奇跡としか思えません。去年の今頃、私は高校から呼び出され校長室で泣いていたのです。木村様のお陰です。」

 

「もと不登校で専門学校に行っている娘は、もうすぐ卒業です。最後は、実技試験も学科試験も学年1位でした。今年度はまだ欠席もしていません。小学校から今まで皆勤は初めてです。なかなか動き出せなかったころを思い出すと、今の娘の姿は奇跡です。。4月から就職しても山あり谷ありの日が続くと思いますが、専門学校での2年間が、この先も娘を支えてくれる自信になってくれたらいいなと思います。」

 

「今年に入り、全くスクーリングに行かなかった娘ですが遅らせて頂いていた単位認定試験を2日間受ける事ができました。(中略)迎えに行くと全科目受けられたと娘が言いました。即日、採点して頂き全科目合格を頂けました。(中略)娘にとってもテストを受けられたことは大きな自信になったようです。ひふみ~よの毎月のエンプルの効果が出ている気がしています。」

 

「今日は、息子が無事高校を卒業しましたご報告をと、メールさせていただきました。(中略)この三年間は、息子にとって小さな一歩がたくさん詰まった、とても大きな一歩になりました。その一歩を支えてくれた先生方やお友達、周りのたくさんの方たち、そして、木村さんをはじめ、ひふみ〜よのみなさん。本当にありがとうございます。改めて、お礼を申し上げます。」

 

「休校やイベントが中止になっている中、息子の学校では時間短縮して卒業式を行う事が決定し、出席することが出来ました。(中略)ゆっくりと少しずつ息子が元気になっていき、大学受験を目指し勉強するようになり、受験も経験出来ました。」

 

「娘の様子です。春休みになって海外旅行を予定してましたが、新型コロナの影響で泣く泣くキャンセルし、国内に変更しました。就職活動にも影響が出ていて、説明会が中止、延期、縮小だったりと娘もアタフタしてます。(中略)決めているのは自宅から近い所だそうです。(中略)外部で知らない人ばかりの方が良いと言います。それがとても以外でビックリしました。人見知りな方かと思っていましたが、知らない人達の方がドキドキワクワクすると言います。変わったなー。数年前の娘とは違うんだなー。成長してるんですね。」

 

「今日は、娘の高校受験初日です。県外の為、前日から私も付き添いで一緒にきています。まさか本当に受験する日がくるとは1年前、いえ半年前には想像出来ませんでした。」

 

「次男はさっと教室の中に入り(びっくりでした!)午前中の授業をしっかり受けて、昼に私は迎えに行きました。すると「楽しかった!午後も居たかった!友達3人できた!先生もみんな面白かった!ここの学校に通いたい」との反応で、初めての場所で凄いなーと私は感心してしまうくらいでした。今後は試験、面接を受けて4月からの登校に向けて準備していこうと思っているところです。そのような学校が見つかり、通える場所にあったことも奇跡だな〜と感謝の気持ちでいっぱいです。そして、いつも木村様が私たちのために祈っていただいているお陰とも思います。本当にありがとうございます。」

 

「今後の受験勉強について話をしていたら、ネット教材でも勉強をしたいとのこと。国、数、英以外の教科ができるものを探しているようで2人でいろいろ調べました。木村さんがミラメル3で紹介してくださっていた情報もとっても役立ち、次男に「他は?なんかもっとある???」と聞かれたり^ - ^(ありがとうございます!)」

 

「娘は、1か月後に控えた一人暮らしに向けて少しずつ準備を進めています。おかげ様でとても穏やかに過ごしています。」

 

「私が息子の不登校がはじまり暴言や暴力で疲弊し、薬を飲みたくなるほどうつ状態で「本当に大丈夫ですか?木村さーーーん」と声をだして泣いていたときに、いつも助けてくれたのは木村さんの毎日のメールや音声でした。(中略)1年前は全く外に出られなかった息子が、今海外で大変と言いながらもしっかり生きて生活しているという奇跡に感謝します。」

 

通信制高校のスクーリング、試験そして体育祭に全て出席できたこと。テスト1週間前から勉強して、娘本人も赤点ではないかと心配していたけれど、テストの結果が満点がほとんどで、ホッとしたこと。(中略)Miracle Mailを毎日読む中で、少しずつ、幸運のタネをまいてきたおかげなのだと感じています。毎日サポートしてくださりありがとうございます。」

 

「週末…息子の卒業式が有りました。この日を迎えられた事は本当に奇跡です。7月末に不登校になり、2学期はほとんど登校出来ず…年明けから登校出来るようになり、先生方の配慮のお陰で卒業式前日まで補習にずっと通いました。」

 

「娘が無事通信制高校を卒業させて頂きました。(中略)人混みの中も平気になり、1人で何処へでも出かけ、バイトも始めて、合宿免許へも行き、ボイトレの申し込みもして、別人です。こんなに元気になれたのも、木村様のおかげです。ありがとうございます。」

 

「数日後に受験を控え、今のところ予定通りに試験は行われるようですが、実際はわかりません。娘は、少し動揺したりもしていますが、緊張もしているようですが、この土日は1日中勉強していましたし、夜にはスマホで好きな歌を聞いて歌ってたり、漫画を読んで大声で笑っていたり、自分なりに考えて行動しているようです。勉強をする姿を見れる日が再びくるなんて・・本当に凄い奇跡が起きてるんだな~と思います。もう十分です。」

 

「(不登校だった)次女がインスタグラマーとしてタレント事務所に所属する事になったこと(中略)約3ヶ月間、毎日のアルバイトと平行して毎週末ウォーキングのレッスンに通い、高いヒールをはいてのレッスンは大変だったと思います。1日も休まず通い続けやりとげました。それだけでもう充分。涙が出るくらい素晴らしく嬉しい出来事でした。(中略)プロのアーティストの方々が立つ有名なライブハウスの立派なステージ上で正々堂々とした立ち姿でキラキラした笑顔と表現力でランウェイを歩く娘をみて良い意味で衝撃的を受けました。」

 

「1年前は長らく外出しないどころか部屋に篭って何日もおふろにも入らない状態でした。そんな息子が少しづつげんきになり自分で海外に行きたいと決めたのです。人生何が起こるかわかりません。」

 

「中2の息子ですが、ネットコースのあるフリースクールに行くことが決まりました。息子が自らの意思で決めることができたのは、ひふみ〜よのサポートのお陰です。本当にありがとうございます。ひふみ〜よに出会えた奇跡と、ほかの不登校対応にはないサポートを受けることが出来ていることに感謝です。そして、これからが大切なんだと気が引き締まります。変化する楽しさを教えていただき、ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。」

 

「娘の通信制高校も明日からスクーリングがすべて中止になりました。昨年は、行くのが辛くて仕方がなかったスクーリングですが、昨日中止が分かった時に、スクーリングに行きたかったと言って悲しそうにしていたので、びっくりしました。ずいぶん成長したのだなと感じました。」

 

「先日の登校日には約2年ぶりに自転車に乗り、幼なじみのお友達と登下校しました。お天気の良い日で、とても達成感のある表情で自宅に戻りました。(中略)「突然世界が変わりますよ」とたびたびおっしゃっていた木村先生の言葉が蘇る気持ちがしました。このサポートに出会えて生きていられることに感謝の気持ちでいっぱいです。」

 

「先日、親子で中学校の卒業式に参加してきました。様々な方に支えられて、この日を迎えられた事に感謝しています。(中略)ひふみ〜よのサポートを受けさせていただいているおかげで、息子自身が興味のある事に取り組めているのだと思います。とても幸せを感じます。(中略)木村先生、会員の皆様、これからもどうぞよろしくお願いします。」

 

「娘のドラッグストアのバイトのことを報告させてください。先日バイト先の方たちと、女性社員さんやバイト数人で女子会をしたそうです。楽しかった~とLINEが来ました(^^)かわいがっていただいているのかな、と嬉しく、感謝の気持ちになりました。」

 

「息子の様子です。家族で出かけたり、従兄弟の家に遊びに行ったりと、ますます元気になってきました。しかも、自分からパソコンにむかい、プログラミングを始めました。」

 

「学校に足がむきだしはじめると少しづつ少しづつ髪色が黒に戻り始め、今は自ら髪色を黒に戻して次の学年に向かおうとしています。」

 

昼夜逆転は一度も見られず、日々過ごしています。ふと、「これって、すごいことだなー」「去年から思えば奇跡だなー」とひふみ〜よのサポートに感謝しました。木村さんの絶え間ないサポートのおかげです。」

 

「小5の娘が約半年ぶりにお店に買い物に行くことができました。ありがとうございます。」

 

「今日は娘の通信制高校の卒業式でした。マスク着用で会場の席も隣席はかなり離れての卒業式でした。保護者も参列させて頂けた事が有りがたくて有りがたくて。。感謝ばかり涙ばかりの式でした。(中略)一緒に卒業する子達と次々と楽しそうに話したり写真を撮っている姿をみて、娘に必要な場所で必要な仲間ができていたのだとわかりました。(中略)最後に親への感謝の気持ちを書いた手紙を渡すと言うサプライズで娘から手紙をもらいました。(中略)泣かずにはいられませんでした。」

 

コロナウイルスの話題で、落ち着かないこの頃…それでも毎日のMiracle Mail で支えていただけること、本当に心強いです。」

 

「子どもは3日間の自習登校を終え、いまはいつも通り、友達とゲームや外遊びをしています。元気でいることが有り難いです。」

 

「きちんと宿題もやってあったり、ペットのゲージも掃除してあったり、受講している通信教材も取り組んだ後がみられます。約束しているゲームや動画の時間も守っているようです。凄いですね。」

 

「木村先生、もあもあを読んでいます。こんなにも参考に、しかもすーっとガチガチ頭の私に分かりやすく、染み込むよう言葉が素晴らしい並びで、言い回しを換えて、分かるよう何度も何度もいろいろな角度から、焦点を当てて説明してくれていますね。すべてを読みたくなる内容、知りたい事が限りなく網羅され入っている。百人百通りですね。本当にありがとうございます」

 

「息子は予備校の入学試験の結果、なんとか希望のコースに入れてもらえることになりました。(中略)一歩前に進めたことが嬉しいです。」

 

「新しい音声もありがとうございました。少しずつ聞こうと思っていたのに、全部聞いてしまいました(笑)やはり、今、世界でおきていることで、心が不安になり、木村先生の声をもとめていたような気がします。音声を聞かせていただき、心が落ち着きました。」

 

「先日は新しい音声を届けてくださり、ありがとうございました。昨日、第262回の音声を拝聴しました。木村様のバスタオルの話、笑わせていただきましたよ(^O^)!音声を聴いて声を上げて笑ったのは初めてです。メールを書きながらまた思い出し笑いしています(笑)」

 

「娘が奇跡的に今の大学に合格してから、約1年たちました。浪人していた娘の同級生の合格の便りも届き始め、もう1年たったんだなぁ~と感慨深いです。娘が、高校をやめても自分で勉強して大学に合格したことは、娘の中で大きな自信になっているようです。」

 

「「ひふみ~よ会員限定音声配信+α ~夢が叶う~」を聞きました。短い音声で目についたから聞いてみたのですが、正直なところ、今の私にとって衝撃的な内容でした。」

 

「パート先の小学校の休校に伴い、3月の仕事が突然なくなってしまいました。戸惑いもありましたが、このお休みも身体を休めたり趣味やワクワクを充実させるためのプレゼントのようにも思えました。(不謹慎でのんきな考えかもしれませんが…)すると、ミラクルが起きました。春休みが前倒しになった児童クラブからお声が掛かり、お仕事をさせていただくことになりました。求められて仕事できること、健康で働けること、本当にありがたいです。これもひふみ〜よのおかげさまです。ありがとうございます。(中略)次女は無事に進級が決まりました。」

 

「息子ですが、今はアナリストの方をやらせていただいているようです。とても細かく時間のかかる作業のようですが、それも好きなようです。息子も色んなことを経験しながら本当に好きなことを見つけるのかもしれませんね。見つからなかったとしても、プロチームに所属してeスポーツに携わるという貴重な体験ができていることは奇跡としか思えないので凄いことですね。木村先生、本当にいつもありがとうございます。」

 

「今月末のクラス分けテストに向かって勉強しています。四六時中勉強のことを考えているようです。ちょっとやり過ぎなのではないかと思うのですが、そんなことを思えるようになったのもひふみ~よのサポートのおかげです。(中略)木村様に、子どもの不登校のことだけでなく、自分の仕事や生き方までサポートしていただいています。」

 

「MiracleMailもひふみ〜よ会員限定記事も、いろんな角度から心のバランスをとるようなトレーニングになります。そして、私たち会員の状況(症状)を診て処方される薬のようによく効く気がします。」

 

「こんなに唐突に変化が訪れるものなのですね!(中略)この数日はあまりにも嬉しい変化が続きましたが、木村さんに何度も教えて頂いていますのでわかっていますよ!(*^^*)(中略)ベストタイミングでこのミラメル1を与えて下さり、本当にありがとうございます(*^^*)(中略)息子の変化と木村さんへの感謝をどうしても伝えたくて、書かせていただきました。(中略)本当に感謝しています。これからも宜しくお願い致します。」

 

「登校し別室で自習しはじめました。毎日ではないですが登校して自習できたことと、先生が、他の教科の先生や校長先生にかけあっていただいたり、単位認定会議などでご尽力いただき、予定以上の単位をもって通信制高校へ転校することができそうです。担任の先生には感謝、、です。(中略)これからも木村様のサポートを心の支えにがんばっていきたいと思います。よろしくお願いいたします。」

 

「音声やっぱりいいですね(^o^)/今日聴かせて頂いた261.5回の音声、今の私にぴったりで、1人でそうそう、そうそうと大きく頷きながら聴かせて頂き、心に染み渡りました。」

 

「木村先生、おかげさまで先週は中3長女が(不登校)そして、今週は小6次女が(不登校ではない)無事に卒業式を終えました。どちらもお天気に恵まれてどちらも学校の先生方のご配慮により親子で参列させて頂けました。○○ナ事情で色々と大変な業務の中、式を開催してくださること、証書を頂いて卒業させていただけたこと、長女が(もちろん次女も)卒業式に出ると自分で決めたこと、元気にこの日を迎えられたこと、そして私も一緒に参列させてもらえたこと、全てのことが奇跡以外の何者でもなく、ただただ、ありがたい気持ちで卒業の日を味わい、過ごしました。(中略)2年前、誰にも出会わないように隠れて走って校舎を駆け抜けたのが嘘のように、お友達と笑顔で写真を撮る長女が見られました。木村先生、そしてこのひふみ〜よのサポートに関わるすべての皆様のおかげさまです。本当にどうもありがとうございます。」

 

「朝、起きてすぐ5分だけでもミラメルだけでも読むことにしました。(中略)読むたびに新しい発見があり驚きます。息子が出かけている時、少しの時間をつなぎあわせて音声も少しづつ聞いて見るとワクワクするようになりました。木村さんの声が気持ちを落ち着かせてくれます、まだまだ気づかないこともたくさんありますが、いろいろな考え方に感動したり…と。不思議なのは、木村さんが私一人に向かってお話してくれているように錯覚するときがあることです。感じのいい悩み相談室かカフェでくつろぎながら、最近こういうことでなやんでいるんだけど…と、親友と会話しているときのようにすーっと心に入ってくるのです。」

 

「奇跡の連続で事がうまく運ぶ時ってあるんですね。これもひふみ~よマジックですね。」

 

「突然起きて来た息子はさっさと朝ごはんを食べて、いつもは送って行く所を自分で歩いて登校しました。息子は自分で中学と言う場所に卒業と言うけじめをつけに行ったのだと思います。それを実行した息子はすごいです。息子のおかげで私も卒業式に参加する事が出来ました。とても素晴らしい式でした。(中略)こんな奇跡を起こして下さったひふみ〜よにも本当に感謝で一杯です。息子が卒業式に行けた行けないではなく卒業式に行くと自分で決めた事を達成できた息子の成長がただただ嬉しいです。(中略)少しづつでも息子の背中を追いかけて行けるよう気を引き締めて今後もトレーニングに励んでいきます。どうぞ今後ともサポートよろしくお願いします。」

 

「木村さまから、教えていただいた最近の話をすると、“ママとそんな今どきの話ができるなんて~!うれしい~”と喜んでいました。(中略)今は時間があり、ひふみ~よで新しいことを教えてもらっている。ありがたいことだなあと思います。幸せなときをいただいて、ほんとに感謝です。ありがとうございます。♪」

 

「ミラメルや音声配信を頂いて感謝の気持ちで一杯なのはこちらの方なのに、いつも最後に木村さまが、『この音声配信を聴いていただいてありがとうございます。』と仰ってくださるので、本当に本当にありがたくて感動します。こちらこそ、ありがとうございます。これからも、ミラメルやもあもあよくなる、音声配信を繰り返し聴いて勉強していきたいです。そして、自分自身のマインド変化を目指し、主人や子どもたち、周囲への感謝の気持ちを忘れずにがんばっていきたいと思います。」

 

「今日は娘の通信制高校の卒業式でした。少人数で短時間でしたが、保護者1名が参加できたので、しっかりとこの目で娘の晴れ姿を見てきました。(中略)私に手紙も書いていてくれました。(中略)『私の子どもで良かった、産んでくれてありがとう、信じて見守ってくれてありがとう』と書いてあり、涙が出ました。(中略)一時は高校中退も脳裏に浮かんでいた娘が、やっとの思いで掴んだ高校卒業の事実。娘の努力を忘れず、今後もマインド変化を続けます。これからが未知の領域。これからが本番。這い上がった先に起こるであろう様々な出来事に対処できるようにサポートします。」

 

「今日のミラメル。心が震えました。なんて素敵なミラメルなんだろうって。やっぱり木村先生はすごいです。はい、すごいのは十分わかってるのですが、だって先生だし、でも、本当に!どうしてこんなに優しい言葉で、心に滲み入るような表現が出来るのか!」

 

「‘バックナンバー’ にはないこの作用、現象、美しさが増幅するような感覚、ひふみ〜よの空間の愛情のこもった暖かい、LIVEな感覚が、私を今日もとても励まし、勇気づけてくれます。(テレビで言えば録画でなく生放送ですね)今この瞬間頂いている奇跡に、心から感謝します。」

 

「木村さんが世界一のサポートです、とおっしゃることがよくわかります。今月の音声配信+α~↑↓~は入会したての頃の私の心境をズバリ言い当てられてありました。」

 

「9時から11時の卒業式を無事に終え、高校の教科書や新品の柔道着と卒業証書を持って、息子が車に戻ってきました。(中略)私もしみじみと今日の卒業式出席の喜びをかみしめ、ここまでの、木村先生のサポートに対しての、言葉にできないくらいの感謝の気持ちが湧いてきたので、ここまで支援していただき、本当にありがとうございます。まだまだトレーニングは続きます。よろしくお願いいたします。」

 

「ひふみ~よのみなさまの喜びの声を読み、いろんな道があることを教えていただいています。私の頭では考えられないほど、たくさんの道があることがわかります。私のこれから先の理想の姿を見せてくださっています。そして、そこまでの道を自分の足で歩いていけるように、毎日、サポートしていただいています。私の進む道が間違っていたら、ミラメルや音声メッセージで教えてもらっています。そして、私も少しずつ、変わってきています。」

 

「音声配信も順に聞かせて頂いています。タオルのお話、ウーバーイーツのお話、多岐に渡っていて、本当に楽しいです。(中略)ウーバーイーツに対する見方が大きく変わりました。ありがとうございました!」

 

「会員限定で公開していただいた「もあもあよくなる」のバックナンバーを毎日少しずつ読ませていただいています。これまでなんとなくわからなかったことも、いろんなパターンで教えてくださるので、「そういうことか、少しわかったかも」と前に進んでいる感じがします。急に対応がうまくなる訳ではないので、ちょっとした気づきや前進感がとっても楽しいです。仕事を終え、家事を始める前の一時、夫に時間をもらって「もあもあよくなる」を読み、ミラメル1・2・3の感想を書く日々。この環境を与えてくれる夫にも心から感謝しています。」

 

「月曜日に1時間だけ学校に行きました。ほぼ2ヶ月ぶりに外に出たこと、今までは朝から行かないといけないと頑なに思っていたのに途中からでも行けたこと、奇跡だと思いました。」

 

「新しい音声や過去の音声など、毎日家事をしながら聞かせていただいています。特に夕食の支度をしながら聞くと、手際よく楽しく料理ができます。美味しく食事も食べられます。サポートを受けていなかった頃は、ネガティブな事を考えながら作っていたので、どんな味の料理になっていたのか…食欲もなかったですし、あまり覚えていません。今は子ども達と楽しく食事ができます。支えて下さって、本当にありがとうございます。」

 

「音声を聴くと本当に癒されます。ニュートラルな状態に持っていけて、優しい気持ちになります。改めて感謝します。」

 

「娘が、「友達の○○は、ママが専業主婦だから自分も専業主婦になりたいと言ってる。でも私は、ずっと働くお母さんを見て育ったし、働きたいと思ってる。結局、ママの生き方に影響を受けるんだね。」 と言いました。(中略)仕事は本来楽しいものだと思い出させてくださったのは、ひふみ~よのおかげです。働かせてくれる職場があることに、本当に感謝していて、そんな気持ちにさせてくれた木村様にも本当に感謝です。」

 

「日々、小さな幸せがたくさんあります!ラッキーなことが増えていく…。勉強不足で漠然とした感覚ですが、音声が蘇るのか、ふと木村先生の言葉を思い出すことが多いです。休校中の子どもたちは、朝から元気に外で近所の子たちと遊びまくっています。春の陽気のせいか、インドアの長女まで、予想外にずっと…。(^^;…恵まれた環境に感謝です。」

 

「先日は私達のために進化したサービスを提供くださり、ありがとうございました。なんて太っ腹なサービスでしょうか。感激です。木村さんはこれで更に次の進化に行かれるのですね。精進します^_^」

 

「息子は、「もう、ニートじゃない、浪人生だ!」と言って、机に向かっています。(中略)奇跡にふさわしい私であるように心がけていきます。」

 

「3月のパスワード、すごくいいですね。お茶目というか、すごく機転が利いているというか、奥深さも感じられ、見た瞬間、ワクワクしてしまいました。さすが、木村様!そんなお気遣いがとてもうれしいです。ありがとうございます。(中略)木村様からのスペシャルプレゼントも、とても大きな幸運でした !(^^)!ありがとうございます。」

 

「娘ですが、無事に2日間受験を終えることが出来ました。本当に十分良く頑張りました(^_^;)」

 

「木村様からの[裏話]のメールは私も衝撃でした。でも他の会員様もおっしゃるように、その報告で終わらない木村様の鮮やかなマインド変化!これがプロの技なんだ…!と感動しました。(中略)素晴らしいコーチ、素晴らしい仲間とともにトレーニングできることに感謝の気持ちを忘れず、ちょっとずつでもなりたい私の方へ進みたいと思います。」

 

「先程、会員限定ページのMiracle Mailにお邪魔したところ、ミラメルがガラッと変わっていて、ハッとしました。私たちが今最も誠実に向き合うと良いミラメルが厳選されて並んでいるのだと感じました。丸ごと、メッセージを感じてみようと思います。今日もサポートいただきありがとうございます。」

 

「高1の娘は、二週間に一度別室登校をしています。今日がいつもと違う幸せな1日と感じることができたのは、娘からのプレゼントのおかげです。そして木村さん、ひふみ〜よの会員の皆さんと繋がっていることも。私の周りにいる方、全てに感謝致します。ありがとうございます。」

 

「大人になり両親が他界した私には、助言をしてくれる人もいなくて毎日同じ価値観の中で生きていたのですが、ひふみ〜よに入会してから毎日が気づきの連続です。毎月の生活目標など今までなかったのに、エンプルで示していただき、やってみようと思う。生活に新しい風が吹き込まれ、先月の自分と違う自分になれる。刺激的だし、面白いです。(中略)自分で「一日中ゲームしているのもよくないよね」と言い出し、午後から一輪車を持って友達の所に行き、5時間くらい遊んでいました。私がそばにいなくても、積極的に遊べるようになりました。」

 

「ネット上での学習サイトの存在を教えて頂いていたこと、次男のつぶやきに過剰な期待をせずに、落ち着いていられること、ひふみーよで学ばせていただいいているおかげです。本当にありがとうございます。」

 

「皆様の声を読ませて頂いて、温かい気持ちになり、心が解放されていくようでした。何だか救われた気がしました。やっぱり凄い集まりに参加させてもらっているんだ~と涙が出そうになりました。(中略)木村先生ひふみ~よを作って下さり本当に本当にありがとうございます。」

 

「私たち会員のために最適な状態を日々考えてくださっていたり、進化し続けていく事を止めない志に感動しています。本当にありがとうございます。」

 

「今日はスクーリングでした。娘が「最初は嫌な感じの所だったけど、そんなこと言ってられる立場じゃないなって思った」と話してきました。こうなってみて、良くないことも良かったと思えることもあるそうです。随分、変わるものです。驚くほどです。」

 

「ひふみ〜よが進化したら、私の生活でも、さっそく変化してきました。木村さんの魔法をありがとうございます。」

 

「我が家だけの歴史の教科書があったら、去年今年はかなりのページを割かなくてはいけません(笑)そこには、「○○(私の名前)ひふみ~よを始める。」とか「木村優一様に人生を救われる。」とか書かれるはずです。」

 

「数々の新しいサポート、本当にすごいです!日々お忙しいなかで、いつも最善のことを考えてくださり、感謝とともに尊敬の気持ちでいっぱいです。」

 

「ひふみ〜よのサポートが進化したこと、非常に嬉しく思います。たくさんのプレゼントをもらいすぎて、戸惑いすら覚えます。困った時はいくらでも頼れる味方がいるという安心感。私にとっては、そこを訪れれば悩み事解決のヒントがみつかる幸せの大図書館のイメージです。普通の検索ではたどりつけない、幸せの空間を作っていただきありがとうございます。」

 

「木村さまが、『最新のものが最強』のサポートと、よくおっしゃってくださるのを思い出しました。(中略)最新のMiracleMailも、ひふみ〜よ会員限定記事も、木村さまが、私たち会員の状態を考えてくださり、いちばんベストなタイミングで最強の情報を伝えていただいているものと思います。”今”のひふみ~よ会員さんが、読んだほうがよいものとして……(中略)その時にしか味わえないサポートだと思うと、さらにありがたく、とても大切にかみしめたいと思います。」

 

「【ひふみ〜よ会員限定ページ】では、とてつもなく貴重、かつ膨大なデータを共有くださり、本当に本当にびっくりです。感動に次ぐ感動をありがとうございます。ゲストエリアに入るときのパスワード…入力するたびにワクワクしてしまいます(*´∀`)♪」

 

「このサポートのお陰で、コロナウイルスでも冷静に受け止めていられると思います。木村さんのひふみ〜よは、本当に最強です。」

 

「ここ最近の長男。毎日自動車学校へ通う日々です。これまでは駅まで毎日、私が車で送迎していましたが春からは大学生。自分で通学することになりました。それまでに免許を取得せねばと一緒懸命です^ - ^(中略)コロナウィルスの影響で入学式が延期。準備として何回か大学へ行かなくては行けなかった日も全部延期状態。それでもみんな、大学に向けて楽しみなのでしょう。みんな大学に着ていく服やバッグを買わなきゃと言ってるから俺も買いに行ってくる〜と友達とお出かけです^ - ^」

 

「少しずつですが、変化しているようです。家族や木村さま、たくさんの支えてくださる方に感謝です。(中略)やはり、毎日のサポートというのが、どれだけありがたいか改めて気付きました。ありがとうございます。」

 

「会員さんの報告で203回の音声が宝物です、がきっかけで、すぐに203回を聞かせて頂きました。261.5回の音声を聞いた後でしたので、ものすごく学びが深まりました。木村様、会員の方、本当にありがとうございました。不登校の経験をした子どもの深い深い心情を知ることができ、自分のマインドの変化を日々トレーニングしていくことの大切さを痛感いたしました。お礼申し上げます。聞いただけで自分がパワーアップした気分です。音声の効果は絶大です。」

 

「今日、息子は予備校の入学手続きをしてきました。私が仕事に行くときには、まだ寝ていたのですが、前日に本人が言っていたとおり、窓口が開く時間に行ったそうです。次は、クラス分けのテストがあると言って、以前使っていたカウントダウンの日めくりを机の上に出しました。ただただ驚くばかりです。息子の高校の後輩に、今年、息子の行きたい大学に受かった子がいるそうです。「来年合格したら、あいつを先輩って呼んでやる!」と笑っていました。毎日が奇跡の積み重ねであることを感謝します。ともすれば、当たり前とかまだ足りないと受け止めてしまいそうな私の心の癖を再発させないようにひふみ~よのサポートを受けていきたいです。」

 

「先生方に自殺の心配までされた息子が、今は毎日よく笑っています。昨日は一時間ほど車で花見に行きました。(中略)昨日の桜の美しさを忘れません。何もかも木村様のおかげです。ありがとうございます。」

 

「ひふみ〜よのサポートはコロナウィルスにも負けない本当に最強のサポートだなと。(中略)言葉では言い表せないほど、深い感動と感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。」

 

「いつも支えてくださり、本当にありがとうございます。私にとって、掛け替えのないサポートです。私たち家族だけでなく、同僚にもいい影響が出ている気がします」

 

「世界最高レベルのトレーニング効果のあるミラメルに出逢えた奇跡に感謝します。毎日のミラメル、ありがとうございます。息子は「4月からは学校行くから!」と言っています。」

 

東京オリンピックの延期、東京都の感染爆発の重大局面との認識。史上初めての対応が続く日々。(中略)ひふみ~よのサポートをいただいているので、パニックにならずに冷静に対処できそうです。」

 

「次女は4月からの通信制高校への転学が無事に決まりました。(中略)現在の担任の先生には、何度かやり取りをして、ややこしい書類作成をしていただきました(^^;)娘の様子も気にかけてくださり、とても感謝しています。」

 

「無事卒業することができました。(中略)終わってから校門の前で写真を撮りました。長男、とてもいい笑顔でした(^-^)(中略)木村様、スタッフの皆様、ひふみ〜よ会員様、皆さまのおかげです。いつも本当にありがとうございます。感謝いたします。」

 

不登校だった娘は、学校を変わり新しい学校で楽しく過ごせております。前の学校とは違い、電車バスを使い1時間以上かけて通っています。ここにたどり着くまでには、すごく辛くてしんどい思いをしたと思いますが、娘が決断し新たな一歩を踏み出そうとした力は本当にスゴイと心から尊敬します。」

 

「今のこの状況を落ち着いて受け止められているのは、ひふみ〜よのサポートのおかげです。改めて、本当に他にはないすごいサポートを受けさせていただいているんだなぁと幸せを感じています。本当にありがとうございます。木村先生の素敵なサポートが世界に広まっていくことを願います。」

 

「卒業式が終わって、すぐかえるかと思っていたら、以前仲良くしていた友達に呼ばれて楽しそうに写真を撮っていました。(中略)帰りの車で友達といたのが楽しかった。と言っていました。」

 

「ひふみ〜よのサポートのおかげで4月から高校生になる息子、2年前とは違う目をしています。そんな息子の足を引っ張らないよう私が浮かれずサポートしていけるよう、ミラメルはもちろん最新の音声も過去の音声も、もあもあよくなるなど有り難く活用させて頂きます。今後ともどうぞよろしくお願いします。」

 

「息子は木村様の言う通りある時突然変化しました。(中略)息子の不登校改善が「成功」しているのかはわかりませんが、奇跡であることは事実です。(中略)木村様、そしてひふみ~よのサポートは本当に素晴らしいと思います。」

 

「以前、1000時間ネイティブの話す英語に触れると、ある日を境に突然聞き取れるようになると聞いたことがあります。MiracleMailも、難しく考えずに毎日読んでミラメルを考えたりメール報告をすると、ある日突然不登校改善が進むのかな。なんだか、ワクワクします^^MiracleMailは、私にとってスペシャルな栄養ドリンクのような存在です。」

 

「私の努力が足りないから…自分を責めてしまいがちな私は、このミラメルには本当に癒され、勇気づけられました。木村先生、ありがとうございます。」

 

「今までは、ずーっとベッドに座って考え込むことが多かった息子が、なんだか、ここ数日は、春になって虫が土から出て来て活動するかのように、ちょいちょい色々な事に取り組むようになってきました。」

 

「息子ですが、無事に2年の研修を終え、終了式(卒業式)を迎えることができました。保護者の参加はありませんでしたが、その分、リラックスできたのか、スーツのズボンに、泥の線がつけられてありました。終わったあとで、外で遊んだのでしょうか……。息子は笑ってました。そんな、愉快な仲間たちだったようです。(中略)ひふみ~よに出会い、木村先生に出会うことがなければ、今の私たちは無かったと思います。(中略)木村先生、これからもよろしくお願いいたします。」

 

「木村さまや気付きとなる会員様のおかげで、三校から合格を頂く事が出来ました。私自身、ひふみ〜よが心の支えでした。有り難うございます。」

 

「昨日は、小4の娘の修了式でした。娘は、朝から登校することができました。通学班で朝から登校したのは半年ぶりです。(中略)娘が元気になったこと、自分らしくいられるようになったこと、ひふみ〜よのサポートのおかげだと思います。ありがとうございます。」

 

「小6の次男ですが、本日の卒業式に行きました。(中略)2、4年生の2年間、担任をして頂いた先生と、5年生の時の担任の先生にもしっかりお礼を伝えられました。(中略)この日のこの時間が、次男にとって、杭になる事を願って、次男をここまで支えて下さった方々に感謝でいっぱいな気持ちを胸に2人で、歩いて帰りました。まずは、木村先生にも感謝が伝えたく、メールいたしました。ありがとうございました。この先も、どんな次男でも、今まで通りに受け入れていきます。」

 

「私は、木村先生のサポートを受けさせていただいて2年になります。この2年は、私にとって木村先生と出会う前の2年間と、比べものにならない濃い2年間でした。木村先生と出会わない世界が、想像できません。(中略)木村先生、2年前不登校になった息子は木村先生のサポートのおかげで、高校を卒業しました。ありがとうございます。」

 

 

喜びの声を送ってくださったすべてのみなさまに感謝します。

これからも、全力で最高のサポートをさせていただきます(^-^)

 

SIAPROJECT代表 木村優