不登校解決策ブログ

親御さんの喜びの声の数、日本一!!創立から14年、信頼と実績を積み重ねてきた不登校支援機関SIAPROJECTの代表(木村優一)が無料で不登校解決ノウハウを公開しています。

今月いただいた喜びの声(2022年4月)

 

SIAPROJECTでサポートさせていただいている会員様(主に、ひふみ~よ会員様)から、今月もたくさんの喜びの声をいただきました。一部ですが掲載させていただきます(^-^) 

 

「春休みもあっという間におわり新学期が始まりました。小6と小3になった娘達は、今のところは毎日学校に通っています。2人とも運良くお友達が多いクラスになれたようです。これも木村様をはじめ皆様のおかげさまです。本当にありがとうございます。私はこれに油断せず、毎日コツコツトレーニングを続けようと思います。」

 

「入学式に参列することが出来ました。そして、式が終了すると中一の時、仲の良かったお友達と談笑しながら、私に駆け寄ってきました。(中略)入学後も今日まで、私の送迎なしで、一日も休まず登校しています。」

 

「先週、子どもの高校の入学式に親子で行ってきました。「本当に高校の入学式に参加しているんだ…」とうれしい気持ちと、半分信じられない様な不思議な気持ちにもなりました。」

 

「この春、半年ぶりに学校へ登校し始めました。今日でまだ3日目ですが、休まず通えています。以前より学校の話しも私にしてくれる様になり、色々な面で私を頼ってくれるようになりました。」

 

「次男は無事、高校を卒業しました。幼稚園を除き、小学校と中学校の卒業式は参加出来ませんでしたので、初めての卒業式を体験出来て本当に良かったなと思いました。この3年間はコロナ禍で、楽しみにしていた行事がほとんど出来ませんでした。しかし、友達も出来て、かけがえのない3年間になったのではないかと思います。残念ながら大学生にはなれませんでしたが、来年の大学受験を目指し、塾通いが始まりました。また日々、サポートが出来るよう私も見守りたいと思います。陽気の良い季節になりましたが、木村様、スタッフの皆さんも健康に気をつけてお過ごしください。来月からもよろしくお願いいたします。」

 

「始業式の朝、6時半に約束通り起こすと自分で起きてきました。いろんな気持ちがあったと思うのですが、いつも通りの顔で「送迎はお願いね。」言いました。そして、元気いっぱい帰ってきました。 (中略)これまで他のひふみ~よ会員さんの喜びの声を読んでは、心の中で拍手したり感涙したりしていたので、自分の子供が学校に行き始めたら、私は小躍りするかも!?と思ってましたが、まったくでした(汗)ひふみ~よのサポートがこれからも受けることができることに改めて感謝します。一人では無理ですね(笑)なかなか成長のみえない私ですが、これからもよろしくお願いいたします。 」

 

「たくさんの不安があったことと思いますが、自分一人で乗り切り、登校することができました。少し前までは、想像できなかった長男の姿です。長男の成長を感じたと共に、ひふみ〜よのサポートの偉大さを実感しました。本当にありがとうございます。ひふみ〜よのサポートが存在する奇跡、ひふみ〜よに出会えた奇跡に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。」

 

「入学式に出ることができました。当日は娘の入学式と重なってしまい、夫が仕事が忙しい中、息子に付き添ってくれました。ひふみ〜よのサポートを続けているからこそ起きた奇跡です。ありがとうございます。」

 

「娘からのLINEに写真が添付されていて、見てみると賞状でした。大学4年生になりましたが、昨年の成績が優秀だったため、学部から賞状をいただいたそうです。(中略)5年前、不登校になり、4年前、高校をやめ、奇跡に導かれるようにして今の大学に入学しました。こんな、表彰していただける日が来るなんて、あの頃は全く想像できませんでした。本当に、サポートのおかげだと、ありがたく思っております。あらためて、ありがとうございます。」

 

「今日は、長女の中学の入学式でした。小学4年の3学期から一度も学校に行っていません。小6の夏休みに中学に行くと言い出し、少しずつ学習を始めました。学習していても、理解できず、イライラして泣き出す日もありました。攻撃的になる日もありました。ひどい兄妹喧嘩をする日もありました。それでも、少しずつ、長女のペースで準備を進めていました。そして、今日、新しい制服に身を包み、入学式に参加しました。不安な気持ちもたくさんあったことでしょう。同級生の中で、緊張もしたでしょう。昨晩は、3時まで寝れなかったそうです。それでも、朝起きて、身支度を整えて、落ち着いて登校することができました。1年前には、中学の入学式にいくとは、想像もしていませんでした。本当に奇跡的なことです。ひふみ〜よのサポート、周囲の人たちに支えていただいたおかげです。感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。」

 

「4月から長男は大学3年、次男は大学2年に無事進級いたしました。(中略)みんな毎日を精いっぱい過ごしています^ - ^」

 

「初めて高校に行き、娘はとても疲れたようで、私が仕事から帰宅した時には寝ていました。(中略)いろいろとオリエンテーションでの出来事を話してくれました。その中でも驚いたのが、制服についての説明を聞いた後、疑問点を個人的に担任の先生に質問したこと。そして、それでもしっくりこなかった点を、帰り際に校長先生に直接尋ねたことでした。娘はとにかく引っ込み思案で、中学時代には「先生に質問するくらいなら、分からないままにしておくほうがずっと良い」と考えている節がありました。仲が良さそうに見えた当時の担任の先生に対してすら、自分から質問することはまずなかった娘が、初対面の先生、しかもトップの校長先生にさえ質問していたことは、大きな驚きでした。」

 

「1人暮らしを始めた次男から今月の仕送りのお礼の連絡がありました。「2週間が1ヶ月に感じられるほど充実しています」と。色んな壁にぶつかりながらも新しい事に挑戦しているようです。」

 

「今日はお昼から登校日で、次男は元気に歩いて最寄り駅まで向かっていきました。とてもありがたいことです。木村先生にも、ひふみ〜よの皆さまにも、ほんとうに心から感謝の気持ちでいっぱいです。どうもありがとうございます。まだまだこれからいろいろあるかもしれませんが、更に進化を目指していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。」

 

「課題も少しの時間ですが、自ら毎日取り組んでいます。「1人で電車に乗って、学校近くまで歩いて練習して来ようかな。」とか、もう少し体力をつけた方が良いからと歩く距離をのばしたり、自分なりにどうしたら行かれるようになるのかを考えているようです。」

 

「娘はおかげさまで2年間ほぼ毎日通った専門学校を卒業しました。車の免許も無事に取得致しました。4月からネイリストとして働きはじめています。」

 

「今日は次男の初出勤の日です。会社の寮から行く彼の気持ちを想像すると、不安だろうな、ドキドキしているだろうな、と思いますが、彼が今まで生きてこられたのですから、大丈夫。ここまでよく頑張ってくれた、と感謝の気持ちがわいてきます。」

 

「ひふみ〜よに出会えて3週間で昼夜逆転が治り、朝起きて朝ご飯を食べて、お昼ご飯を食べて、夕飯を食べるという、ごく当たり前の生活が出来る様になりました。(中略)その後、これからの事を話し合ったりする中で、今まで行きたくないと言っていた塾へも自ら通い始めました。(中略)今日は、娘が以前からまた行きたいと言っていたキャンプへ、家族5人と娘の友達1人と行ってきました。今まで、wifiが無いと生きていけないと言っていた娘も、wifiから離れ、キャンプを楽しんでいました。(中略)これからも、どうぞ宜しくお願い致します。そして、いつもありがとうございます。」

 

「学校の給食も半年ぶりに食べ、おかわりもしました。ずっと食べたかった給食です。美味しかった、と笑顔を見せてくれました。今日も食べています。」

 

「先週、娘が大学に入学しました。入学式は保護者は入れないので、駅の近くで配信を見ました。(中略)仲良くなった女のコと喋りながら出てきて、私は涙を堪えるのに必死でした。」

 

「何とか進級でき高校3年生になりました。(中略)嫌なことがあった時は、娘はその嫌な気分を何時間も何日もずっとひきずっていた気がするのですが、ほんの少しですが、立ち直る時間が早くなったような気がします。(中略)今までと全く同じわけではないと思うと少しだけ気持ちが軽くなります。」

 

「息子は始業式から、三日間、学校に行き、教室で2時間程度過ごし、半年ぶりに大好きな給食を食べることができました。」

 

「私にこのサポートを紹介してくれた友人の息子さんが、アルバイト探しをはじめています。通信生の大学にも入学されました。嬉しいです。そして、このサポートの効果を感じました。」

 

「今日から新学年が始まり不登校気味の次男も登校して行きました。(中略)次男の成功体験 *完全ではないけど春休みの課題に取りかかれた *部活に行ける時もある *始業式に参列できた(中略)今日もマインド後退しかけていた私を救っていただきありがとうございます。」

 

「今年度高3になった娘は、最近また動き出そうとしているようで、週一登校コースですが入学式でプレゼンをしたり、今年は早めにレポートを終わらせると言っていたり、久しぶりに部屋の片付けをしたりしています。」

 

「娘が、4月になり前からしたいと言っていたアルバイトに応募しました。チラシをみて電話をかけ、初めての履歴書を書き、面接までの数日を緊張しながら過ごし、無事、面接・採用となりました。」

 

「昨日4/9㈯は高校の入学式でした。(中略)4.10㈰に頂いたミラメルの中にある2つ目の会員様の以下のメール(抜粋)、がとても戒めになりました。(中略)今日は4/10㈰、定期入れを揃えたり準備している中で、「お母さん、私は高校は休まないからね」と、申しました」

 

「今日は6時に起きて「お腹いたい」と言いながら朝ごはんを割とたくさん食べ、登校しました。長女が早起きするのも奇跡。登校するのも奇跡。かわいくない制服を着るのも奇跡。たくさんの奇跡が起きています。」

 

「通信制高校の週5コースに進学した娘は、初日のオリエンテーション、入学式、その後も2日連続で通学しています。まだ4日間ですが、一日も休まずに登校できています。中学三年生の時は、ふつうに登校したのは2日間だけでしたから、それだけでも奇跡的なことです。新しい文房具を自転車に乗って1人で買いに行ったり、新しい服をあれこれ試着しながら選んだり、生活全般にも前向きな様子が見られます。」

 

「最近、息子は給食から登校するようになりました。前は6時間目だけ参加し、その付き添いを頼まれてしていましたが、今は校門から一人で登校し、お迎えだけ教室まで行っています。」

 

「チャイムが鳴ると、息子は真っ先に並び、颯爽と体育館へ行き、5、6年が揃う中(息子は5年です)手を挙げて堂々と発表までして、友達と楽しそうに練習をしていました。あれほど嫌がっていたのが嘘みたいで。。。(中略)木村先生、会員様、ありがとうございます(^^)いつも帰り際に「また明日も来てね」と言ってくれる友達がいます。本当にありがたいことです。いつもは首を傾げながら無言だった息子が「うん、じゃあね」と返事をしました。これにも、びっくりでした。」

 

「昨日で保育園生活が終わり、仲良しのお友達との別れがあり、新しい環境の変化にプレッシャーを感じながらも今日から小学校の学童保育に登校して行った次女。持ち物の準備や、登校班とのやりとりで新しい人との出会いが急激に増え、家庭内にも新生活の風が強く吹いています。(中略)自分自身の時間も作り、トキメキやワクワクも大切にしようと考えています。」

 

「359回の音声を聞いた日に春から高3になる息子の三者面談がありました。(中略)息子なりにいろいろと考えていたんだなと思いました。(中略)何となくいろんな事が繋がった気がしました。」

 

「4月、次男は中二に進級します。(中略)4月という一年の中でも進級進学という環境がガラっと変わる時期でもあるのでいつもより注意深く言動を見守り寄り添っていきたいなと思います。今日も改めてこの時期に気をつけた方が良い事を気付かせていただけるミラメルをありがとうございます。」

 

「4/20 ミラメル1&3(中略)今日のミラメル、始めからくすくす笑ってしまいました(^○^)木村様が、どん引く、という若者言葉?を使われると、親しみがわいてホッとした感覚になります。楽しい気持ちになりました(^○^)」

 

「新しい音声のプレゼントをたくさんありがとうございます( ´ ▽ ` )めちゃくちゃ嬉しいです♪楽しみながら聞かせていただきます。」

 

「いつも授業では手を上げて発表し、昨日は、学校の休み時間に、外遊びする、と飛び出していきました。音楽は出席したくないと言っていた息子ですが、みんなと一緒に出席し、去年からみんなが練習している難しいリコーダーを吹いたにも関わらず(息子は練習をほとんどしていません。最近、時々家で吹くようにはなっていましたが)思ったよりぼく出来たよ!と、明るく話してくれました。」

 

「4/23ひふみ〜よ会員限定記事の木村様のコメントを拝見し、YouTubeのゲーム実況を見たというお話に、そんな方法があるのか〜と驚きました。4/20のミラメル1&3と4/22のミラメル1&3のことにつきましても、私はあるところで思考停止してしまうんだな、と気づかせていただきました。これからも皆様と一緒にトレーニングさせていただきます。よろしくお願い致します。」

 

「今日のもあもあよくなるの最後の会員さんのメールを読み、涙が溢れてきました。鼻をすすりながら、胸にぐっとくるものを感じながら読ませていただきました。どんな気持ちで過ごされてきたのか…。想像を越えたものを感じています。母が子の幸せを想うように、子もまた母の幸せを想う…。自分がまず幸せになることで周りも幸せになることを私も大切に受け止めます。貴重な体験をお伝えくださった会員さま、本当にありがとうございます。」

 

「4.17 ミラメル1(Miracle sentence)(中略)あたたかな木村様のお人柄があらわれるこのミラメルをみて、心が救われるような気持ちになりました。初めて、ひふみ~よの世界のあたたかさを感じた気持ちになりました。少しうるっときました。ほんとうにありがとうございます。」

 

「心を閉ざしてから3年経ちますが、少しずつ、本音らしき言葉が出るようになりました。」

 

「木村さんのメッセージから始まる会員限定記事にとても驚き!そしてとても嬉しく思いました。ミラメルの奥深さを改めて感じ、喜びから始まった今日に感謝の気持ちで大切に過ごしたいと思いました(^^)」

 

「自分1人では、気づくことは難しいです。木村さまをはじめとするひふみ〜よに関わる方々、会員さま、そして、私の周囲にいる全ての人たちのおかげで、自分のかたよりに気がつくことができます。たくさんの人に支えられているんだなあ、と改めて実感しました。本当にありがとうございます。」

 

「「不登校は誰の問題でしょう?」この文章を読み、頭を殴られたような衝撃を受けました。(中略)この記事を読み、心の中の霧が晴れたように感じました。(中略)やっとサポートの意味が分かりました。気付くのが遅くて情けなくなりますが、いま気がつけて良かったです。」

 

「今日は会員限定記事に「木村優一のコメント紹介」がありとても嬉しかったです。とても新鮮でした。(中略)今の私が一番気を付ける方が良いことでした。こんな簡単に自ら再発を誘発する思考になっていたことに驚きです。「木村優一コメント紹介」をありがとうございました。」

 

「今日の会員限定記事で、木村先生のコメント紹介を書いて下さり、どうもありがとうございました。なんだかとても、それこそ新鮮な感じがしました☆(中略)コメント紹介は、LIVEな感じがして嬉しかったです。」

 

「起業家の方々の大切なお考えを伝えてくださり、ありがとうございます。普通に生活していては考えも及ばないことをいつも伝えてくださり、ぽーんと視野を広げてくださり、私の狭い狭い考えが少しずつ変わってきているのかなと思います。」

 

「次男は食事に気をつけるようになり、歯を磨くようになり、昼夜逆転を修正するようになりました。自分の意思で床屋に行き、歯医者に行くようになったし、嫌だと思っても自分にとって必要と判断すれば、スクーリングに参加したりレポートを提出しています。自分の意見をしっかりと伝えてくれるようにもなりました。自分のペースで、いろんなことに折り合いをつけながら、小さなチャレンジを続けているように感じます。」

 

「いつか会員の皆様にお会いできたらいいのになぁ。と思うとなぜか泣けてきます(笑)きっと、木村先生にお会いできたらどなたも皆、私もですが泣いてしまうことでしょうね。それほど、今経験していることは人生の中でも輝きを放っている時だったと未来の私は思うのでしょう。」

 

「今月の音声、最後まで聞くことができました。最後の音声は、今の現状にぴったり当てはまる内容でした。(中略)本当にいつもサポートしていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。」

 

「入会時に頂いたバックナンバーにとても助けられています。ありがとうございます。(中略)今後ともよろしくお願いいたします。」

 

「4月21日ミラメル1&2(中略)今日もミラメルをありがとうございます。今日は木村さまのサポートの奥深さを垣間見たような気がしました。(中略)このサポートを受けてから、人生にブレるということが少なくなった気がします。」

 

「人の目が怖いと言っていた娘ですが、人がたくさんいる場所に出かけることができています。(中略)以前なら、当たり前に感じ、何も感じなかったことが、今では、ありがたいなぁと思える自分に変わっています。そんな変化も、やはり木村さまのこのサポートのおかげです。本当にありがとうございます(*^ω^*)」

 

「成長されたお子さんのお話が聞けることで、先の未来も想像することができます。いろいろな情報をいただけることも本当にありがたいです。」

 

「子どもも主人と一緒に朝ごはんを食べるときもあります。以前は、考えられなかった光景で、また懐かしい光景です。ひふみ〜よでサポートしていただいているおかげだと思いました。」

 

「息子が今は話をしてくれるようになりました。今楽しみなこと、嬉しかったこと、将来の夢、悲しかったこと、辛いこと。たくさん話をしてくれています。」

 

「自分にはなかった考えや視点に気付き、感心したり、喜んだり、ときに涙したりと、このひふみ~よの空間は本当に唯一無二の存在だと考えます。この空間を提供してくださる木村様と、それを支える会員の皆様に感謝いたします。(中略)本当にいろいろな効果があったと思います。そのうちのひとつにすぎませんが、仕事で文章を作成するのが、とても早くなりました。(中略)文章の作成時間が短くなっただけでも、その分気持ちに余裕が生じます。この気持ちの余裕が、人生全てに良い影響を与えていると考えます。(中略)本当にありがとうございます。(中略)初心を忘れず、これからもひふみ~よの空間を楽しんでいきたいと思います。」

 

「4月15日 ミラメル1(中略)私の思考では考えつきませんでした。木村様のミラメルには毎回驚かされます!スーッと気持ちが楽になりました。」

 

「責めることなく、穏やかな対応に成長を感じました。こんなに変わるものかと驚きます。と言うのも、高校卒業2ヶ月前に通信制の高校に転学した頃と全く違うからです。」

 

「木村さん、優しさと配慮に満ちたミラメルをありがとうございます。とても勇気づけられます。何度も読み返したくなります。何度も自分が受容された感覚になり、勇気づけられます。」

 

「毎日、ひふみ~よのサポートをうけさせていただいていたおかげで、今、体も楽に動かせるようになりました。サポートを受けていなかったら、今の生活はないのでは………と思います。」

 

「4月20日ミラメル1&3(中略)ミラメルを読んで「じ〜ん」ときました。(中略)木村様、毎日本当にありがとうございます。」

 

「息子が、新しい事を始めています。自分の立ち上げた仕事のPRのために、ネットラジオ?を立ち上げました。(中略)第一番目のリスナーにしてもらえました(^o^)」

 

「とてもとてもうれしい♪最新音声のプレゼントをありがとうございます。ひとつひとつ大切に楽しみながら聞かせていただきます(^^)♪」

 

「ミラメルと今日聞かせていただいた今月の第362回の音声のお話で今までのかたよっていた自分の行動の記憶がよみがえって!つながって!それはそれは衝撃で^^;!」

 

「4/8もあもあよくなる(5)の会員さまのメール報告を読ませていただき、職場の休憩時間だったのですが涙が出てしまいました。辛い体験も含め書いてくださり、共有してくださり、本当に感謝申しあげます。」

 

「自分では調べないだろうなあと感じる内容のミラメル3を、ありがとうございます。また、本来ならば私自身が検索する参考記事を、大変お忙しい木村さまが、いくつか掲載して下さり、本当にありがとうございます(^○^)(中略)このひふみ〜よの存在の素晴らしさが、多くの方々に広がり、不登校で悩む子どもたちと親御さんたちの助けとなりますように…。」

 

「息子に部屋で、話すことがなくても20,30分、時間を共有するようになりました。それから、息子の穏やかな状態がいつもより、長くなった感じですね。」

 

「本当に、プロの木村様のサポートと、スタッフの皆様と、会員の皆様がいなければ、一人で自分をかえることは、不可能だと思いました。心から、感謝いたします。」

 

「毎日継続して、ひふみ~よのサポートを受けさせていただいているおかげで、こんな自分に変われたんだなあと思います。ありがとうございます。(*^^*)数日前から、あまり、ご飯を食べようとしなかった息子が、夕飯を一緒に食べることができました。」

 

「今朝はいつもより早く目覚め、サイトを開くと4月の音声が届いており、ヤッターという気持ちになり、早速聞くことができました。(中略)木村さん、たくさんのプレゼントをありがとうございます。」

 

「木村様の声に癒され、又私の数々の間違えに気付かされ、ひふみ~よに入会させていただいて良かったと改めて思いました。」

 

「心が不安になった時、皆様の事を思い出して、勇気とヒントを頂いています。一人では不登校対応は出来ません。皆様に助けられています。本当にありがとうございます。」

 

「衝撃すぎて、頭がガーンとなって、「そおぉぉぉかぁぁ…」と唸って、何故だか涙まで出てきました…。完全に、目を背けて、完全に、見落としていました。(中略)今回、ここまで無意識に偏っていたことがわかって、思い込んでいる自分の偏りに気づくことの難しさを痛感しました…。もっとトレーニングが必要ですね(^^)今日のミラメルも、たくさんの大切なことに気づかせて頂いた気がしています。大切に胸に刻んでいきたいです。」

 

「ひふみ~よのサポートは、色んな角度から心身の健康を向上させるヒントがちりばめられていて、それを自分なりに取り入れることができます。とてもラッキーだなぁと思います。お陰さまでひふみ~よ会員になってから、健康度はあがったのではないかなと感じております。」

 

「木村さまのmiracle mailや音声は、不登校対応だけでなく体のこと、心のこと、社会のこと、世界のこと…本当にいろいろなことをまんべんなくお伝えしてくださっていますね。本当にありがとうございます。」

 

「毎日、音声を聴くのが楽しいんです。大切なことがギュッと詰まったお話や、私自身に必要なお話を聞くたびに、すごいなあ…、こんな貴重で、普通なら知ることができないお話を、こんなにも気軽に分かりやすく、惜しみなく話してくださる木村さまと、ひふみ〜よサポートに本当に本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいになります。」

 

「みなさんとともにトレーニングさせていただける寛大で優しくてあたたかいひふみ~よに本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです♪」

 

「時代に合った不登校改善、本当に大切ですね。ひふみ~よのサポートで最新の社会情勢を把握しながら、頭を柔らかくして、制限を設けずに思考していくこと。未来に対して、適度な安心感と適度な不安感とをバランスよく感じながら、未知なことをワクワクとともに実践していくこと。これらを心に留め置いて、これからも日々トレーニングを進めていきたいと思います。」

 

「本日のミラメルも、私の心にドカーンを衝撃が来ました。(中略)木村さん、私たち夫婦のことが見えているのですか?(笑)本当にミラメルのパターンに陥っています。(中略)心の整理ができてスッキリしました。本当に木村さんのサポートに助けられています。ありがとうございます。」

 

「ひふみ~よ会員になってから、人生の色が変わったように思います。毎日発見と気づきの連続で、心地よい刺激を絶えず受けられる感覚……この上ないサポートを受け取れることに感謝を伝える言葉が見つからないほどです。」

 

「今月の音声をありがとうございます。楽しんで聞かせていただきます。(中略)もあもあよくなるに掲載されていた報告で、自身のお母様との関係性を息子さんが不登校で体現されていたという気付きの報告が印象的でした。またお父様からの辛い経験とお兄様を失った悲しみを思うと、同じ会員としてどんな言葉を送ろうか、いえどんな言葉を送っても励ましとならないかもしれません…。ですが、心より幸せを願っています。幸せをイメージして祈ります。」

 

「一昨日、田んぼの畦道の草抜きをしたいと言い出し、一人で草を抜き始めました。昨日のお昼には、草が生い茂って通れなかった畦道が、見違えるほどキレイに整地されていて、「1」つのことをやり遂げた息子に大拍手!「片付けは苦手だけど、掃除は好きなんだ」と教えてくれた息子。うちのお掃除1位は、間違いなく息子です(*^^*)」

 

「木村様、健康についてもたくさんの情報を教えてくださり本当にありがとうございます。」

 

「オンライン授業が普及したら、ミラメルのとおり二極化はおこるだろうなと想像できます。(中略)久しぶりのミラメル3……新鮮な気持ちで読ませていただきました。このような素晴らしいサポートを受けられて幸せだな~とつくづく思います。」

 

「いつもながら、言葉でどう伝えていいか解らなくなるくらい感動していて、丁度いい言葉が見つからないのですが……本当に感謝しております(;ω;`)」

 

「新しいことの情報を知ることが大事。しかも、その情報の見極めが重要です。木村さんは、膨大な情報の中から、不登校対応に必要な最先端の情報を届けてくださるので、本当に有難いです。」

 

「改善向上を続けてらっしゃる仲間の存在にいつも励まされています。自分にはない視点に驚きと気付きを得ています。この貴重なご縁に感謝しています。」

 

「こんな高い視点からの大事な情報に触れる機会をありがとうございます。一般的な不登校対応支援では知り得ないことばかりだと思います。いえ、知り得ないことです。」

 

「本当に、本当に、奇跡が皆様のおかげで起きました。4月入学が許可されました。本当に、本当に、木村様、スタッフ皆様、会員の皆様、在学していた頃の担任の先生に、通信高校の学校関係者のかたに、他にも私のまわりのすべての皆様に、ご先祖様に、見えない力に、神様に、地球に、宇宙に、息子に、主人に、ありがとうございますという言葉では足りないほど、感謝の涙が止まりません。そして、これからが本番なので、コツコツと謙虚に、楽しんで、ミラメルでトレーニングしたいと心から思っています。」

 

「娘はおかげ様で毎日仕事に行っています。朝は眠そうな日もありますがきちんと自分で起きて朝食を取ります。夜には疲れながらもスッキリとした様子で帰宅し、夕飯も完食し会話も少し増え、雰囲気も先月より柔らかくなった気がします。(中略)本当にひふみ〜よを続けていて良かったです。ありがとうございます。私には続ける意味があるので、これからも続けさせて頂きたいと思います。」

 

「娘が4月の高1から登校を始めました。登校続いています(中略)いつも配信と音声、その他諸々のサポートを改めてありがとうございます」

 

「息子は体力作りのために駅まで30分歩いています。娘は学生でバス賃節約のために、駅まで自転車に乗っています。(中略)転校、進学して電車通学をし、早朝起きて電車通勤をしている息子はなんと凄い存在なのだろうと感心せざるを得ません。」

 

「4/25 ミラメル1(Miracle sentence)(中略)またまたビックリするくらいの新鮮な発想のミラメルです。そして、とても優しい癒しを与えていただきました。また勇気が出てきます。」

 

「上の娘は、ただ今小学校の教員採用試験に向けて時には無我夢中に、時にはノンビリと頑張っています。下の娘は通信制高校の授業に、自分なりのペースで取り組んでいるように見えます。(中略)こんなにゆるやかで穏やかな幸せを、日々感じられるのは木村様やひふみ〜よに関わるすべての皆さまのおかげです。いつもありがとうございます。」

 

「4月から授業に参加するようになり、レポートを先取りで進め、先生からの電話に出て自分の考えを話し、オンライン面談の予約もとりました。日常生活では、庭に生えるアスパラガスを収穫してくれるようになり、部屋の掃除やシャワーの頻度があがり、歯医者に行くようになりました。「○○に行きたいから、連れてっいってくれる?」と急に言いい、いま、夫婦でいろんな予定を調整し、全面協力体制を整えています(笑)」

 

「4月25日 ミラメル1(Miracle sentence)(中略)ミラメルを読み終わったら涙がでてきました。木村さま、あたたかい、愛情深いミラメルを本当にありがとうございます。(中略)通信制高校に通いだした次男は、先日不登校のころのことや今の気持ちを話してくれました。(中略)次男のことだけでなく夫や長男も、いろいろ話してくれるようになったり、一緒に笑ったり、腹を立てても調整して解決できたり、元に戻る以上のことが起きているなぁと思いました。」

 

「絶妙なタイミングでのこのミラメルが、今の後ろ向きな思考と前向きな思考を調整しつつも、大丈夫だよと言われたような安心感と新たに前を向く元気を木村さんからプレゼントされたような気がしました。(TT)(中略)木村さん、いつも心の調整をしてくださりありがとうございます(T_T)」

 

「不登校だった娘は復学し、ワクワクを自らで見つけて行動しはじめました。すごい決断と行動力、なんとアイドルになるべくオーディションを受けて合格したのです。こんな飛び立ち方をするとは!」

 

「4月25日のミラメル(中略)天地がひっくり返ったような気がしました。この様な発想、私には全くありませんでした。「こんな考え方があるんだ…。やっぱりミラメルってすごいなぁ~」と、素直に感じました。」

 

「今日は奇跡のような1日です。なぜなら、長男が大好きなアーティストのライブチケットを手に入れられたので、長男と二人旅。新幹線に乗って会場までやって来ました。一泊して帰ります♪こんな日がくるなんて……本当に夢みたいです。ひふみ~よのお陰さまです。 」

 

「朝起きてからは、ずっと行くかどうか迷ってましたが、給食から行こうかな、と決めました。今日は13時下校ですが、少しでも行こうと思ったのかな。これから送っていきます。」

 

 

喜びの声を送ってくださったみなさまに感謝します。

これからも、全力で最高のサポートをさせていただきます(^-^)

 

SIAPROJECT代表 木村優一

 

 

★不登校の子供を持つ親御さんからの喜びの声、日本一!! シア・プロジェクト代表、木村優一のオリジナルメルマガ(無料)は別サイトで登録できます。

 

⇒ オリジナルメルマガ(無料)の登録   

 

オリジナルメルマガは「まぐまぐ!」とは別内容となります。

下記の3点が配信されます。

 

1.オリジナルメルマガ「お母さん、ありがとう!」(自動配信)
2.不登校対応力向上 ~3週間プログラム~(自動配信)
3.木村優一の最新情報を配信(不定期・木村優一が手動配信) 

 

ご登録の際には、メール受信ができない設定になっていないか、ご確認ください。

 

せっかくお申込いただいたのに、こちらからの配信が届かないケースもございます。ご入力いただいたメールアドレスになんらかの受信拒否設定をしている場合、こちらからメールを送りたくても送れない状態になりますので、ご注意ください。

 

(特に、ドコモの携帯メールアドレスでお申込になる方、ソフトバンク携帯で迷惑メールブロック設定を「強」にしている方は、ご注意を!!)

 

正常にご登録いただけた場合、ご登録後すぐに自動返信メールが届きます。

 

自動返信メールは迷惑メールフォルダなどに入ることもありますので、必ず、迷惑メールフォルダまでご確認ください。

 

自動返信メールがどのフォルダにも届いていない場合、そちらでブロックされている可能性があります。

⇒ 1step-m.com のドメインを受信できるように設定してください。
⇒ gmail.com のドメインを受信できるように設定してください。

上記を参考の上、迷惑メールブロック設定を変更後、再度お申し込みください。
それでも配信されない場合には、他のメールアドレスでお申し込みください。

 

お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。

 

⇒ オリジナルメルマガ(無料)の登録  

 

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:

 

 

重要な不登校対応のポイントを

オフィシャルサイトで無料公開しています☆彡

 

不登校対応のポイント - 不登校対応支援機関 SIA PROJECT

www.futoukou24.jp

  

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*: