不登校解決策ブログ

親御さんからの喜びの声、日本一!!

子供が不登校カウンセリングを受ける必要はある?ない?

 

不登校にはカウンセリングが必要か?不要か? 

 

それを単純に論じることはできません。

 

カウンセリングが必要な子供もいれば、不要な子供もいるでしょう。

 

同じ子供でも、カウンセリングを必要とする時期と必要としない時期があるはずです。

 

もちろん、それは親も同じ。カウンセリングが必要な親も不要な親もいますし、同じ親でも必要な時期と不要な時期があるでしょう。

 

当然のことですが、不登校には絶対にカウンセリングが必要(または絶対に不要)と単純化できることではありません。

 

ただし、不登校の子供と不登校の子供以外を比較する形でおおよその単純化をはかることはできます。

 

不登校の子供」と「不登校の子供以外」を比べた場合、どちらがカウンセリングを要するか? 

 

それは不登校の子供でしょう。

 

学校に行っている子供と違い、不登校の子供は話し相手が少なく、自分の話を聴いてもらえる機会が少ないのですから、そこを補充する機能としてカウンセリングは有効です。

 

カウンセラーの先生にじっくりと話を聴いてもらえたら、幾分気持ちは和らぐでしょう。カウンセリングを受けているうちに気持ちが落ち着いてきて、前向きな発言を増やすケースもあるはずです。

 

ただし、もちろんのことですがそこには個人差があって、どの不登校の子供でもカウンセリングが有効だとは限りません。

 

「赤の他人より、まずは親に話を聴いてもらいたい」と思っている子供もいますし、たまたま巡り合ったカウンセラーの技術が下手で繊細な子供の心をかき乱してしまうこともあります。

 

ですから、大切なことは子供本人の気持ちを尊重することです。

 

タイミングに気をつけて子供に「カウンセリングを受けてみたい?」と聴いてみて、「受けてみたい」と言ったらカウンセリングを受けさせるかどうか検討する。そんな形がベターでしょう。

 

これは私の「不登校の子供」としての経験上も言えることですが、親が強引にカウンセリングを受けさせたりすれば、不登校は確実に悪化に向かうと思っていてください。

 

その理由は次のとおりです。

 

親が強引に子供にカウンセリングを受けさせる

子供は「自分の意思を尊重してもらえず親の考えで無理やり動かされた」と嫌悪感を抱く

このまま親の思うとおりに動かされていたら、やがて無理やり学校に行かされるだろう……と危機を感じる

ここで反発しておかないとマズい!と感じる

反発を示すために「カウンセリングを受けたことがいかに間違っていたか」を無理矢理にでも説明しようとする

カウンセリング不要論を語っているうちに、それが自己説得となり、本当はカウンセリングが役立っていてもカウンセリングを受けなくなる

カウンセリングサポートを受けられなくなるため、不登校悪化に向かいやすくなる

それに加え、また無理やり何かを強いられるんじゃないかと感じ、できるだけ親と関わらないようになる

カウンセラーのサポートだけでなく親のサポートまで受けなくなるので急速に不登校悪化

 

 

“無理強い”でカウンセリングを受けさせることがどれほど危険か、お分かりいただけたでしょうか?

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:

 

不登校の子供を持つ親御さんからの喜びの声、日本一!! シア・プロジェクト代表、木村優一のオリジナルメルマガ(無料)は別サイトで登録できます。

 

⇒ オリジナルメルマガ(無料)の登録   

 

オリジナルメルマガは「まぐまぐ!」とは別内容となります。

下記の3点が配信されます。

 

1.オリジナルメルマガ「お母さん、ありがとう!」(自動配信)
2.不登校対応力向上 ~3週間プログラム~(自動配信)
3.木村優一の最新情報を配信(不定期・木村優一が手動配信) 

 

ご登録の際には、メール受信ができない設定になっていないか、ご確認ください。

 

せっかくお申込いただいたのに、こちらからの配信が届かないケースもございます。ご入力いただいたメールアドレスになんらかの受信拒否設定をしている場合、こちらからメールを送りたくても送れない状態になりますので、ご注意ください。

 

(特に、ドコモの携帯メールアドレスでお申込になる方、ソフトバンク携帯で迷惑メールブロック設定を「強」にしている方は、ご注意を!!)

 

正常にご登録いただけた場合、ご登録後すぐに自動返信メールが届きます。

 

自動返信メールは迷惑メールフォルダなどに入ることもありますので、必ず、迷惑メールフォルダまでご確認ください。

 

自動返信メールがどのフォルダにも届いていない場合、そちらでブロックされている可能性があります。

⇒ 1step-m.com のドメインを受信できるように設定してください。
⇒ gmail.com のドメインを受信できるように設定してください。

上記を参考の上、迷惑メールブロック設定を変更後、再度お申し込みください。
それでも配信されない場合には、他のメールアドレスでお申し込みください。

 

お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。

 

⇒ オリジナルメルマガ(無料)の登録  

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:

 

Twitterでも不登校対応のポイントをお伝えしています☆

 

twitter.com

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:

 

 もう1つのブログは、こちら 

ameblo.jp

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:

 

シア・プロジェクトのHP→ 不登校対応の支援と相談

 

スマホ表示はこちら↓↓↓ 

fu-toukou.hateblo.jp

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:

 

↓ シア・プロジェクト代表 木村優一の日記 

木村優一 (不登校解決カウンセラー) (kimurayuuichi)|note 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:

 

シア・プロジェクトの新しいホームページ

不登校対応支援機関 SIA PROJECT 

www.futoukou24.jp

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*: